FC2ブログ

わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レーガン記念図書館

 若息子が遠足で、ロナルド・レーガン記念図書館へ行きました。若息子は、当時の内装のままで展示されたエアフォース・ワンの見学を楽しみにしていましたが、実際に行ってみると、再現されたオーバルオフィスや、レーガン自身の功績の展示等、全てがかなり面白かったようで、もう一回行きたいとせがまれました。ここは、所有物の管理が杜撰で新聞ネタになってはいましたが、サイトを見ると、かなり充実した展示らしいし、お洒落なカフェもあるし、私も行ってみたい。

 フットボール選手→俳優→カリフォルニア州知事→大統領という、えらく華やかな経歴もよく知られていますが、実はライフガードだったこともあったそうな。7年間で救ったのが77人。なかなか凄い。レーガンのジェリービーン好きは有名ですが、実際、再現されたホワイトハウス、エアフォース・ワンの各部屋には、ジェリービーンのツボが置かれていたとか(^^)ギフトショップには勿論、レーガン大統領お気に入りのジェリ-ビーンも売っていて、これはちょっと欲しいかもv
jelly_lg.jpg


 私は特にジェリ-ビーンのファンではありませんが、ガラス瓶の中の色とりどりのジェリービーンは、飾っておくだけで可愛いね。レーガンのジェリービーン好きは、パイプスモーカーだったレーガンが禁煙を始めたとき、口寂しさを紛らわせるためにジェリービーンをつまんでいたのがきっかけだとか。お蔭で、全米のジェリービーン会社は大喜び。一方、逆に、ブロッコリー嫌いが全米に知れ渡って、ブロッコリー農家に嫌われたのは、レーガンの副大統領だったブッシュ父。続くクリントンは、ビッグマック好きで知られ、ブッシュ息子はプレッツェルで死に掛けたことが有名ですが、次の大統領は、どんな食べ物に注目を集めるか、これもささやかに楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/21(木) 20:03:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。