わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新米店員のブラックフライデー初体験

 感謝祭の翌日は、クリスマス商戦の開戦日。それまで、すーっと赤字だった小売店舗の歳入が黒字に変わる日、ってんで「ブラック・フライデー」と呼ばれています。この「ブラック」は、株の暴落した「ブラック・マンデー」のブラックとは違って、良い黒

 多くの小売店は朝の四時や五時に開店し、あらかじめチラシで目当ての品にチェックを入れた、やる気満々のバーゲンハンター達は大手小売店前に列を成して開店を待ちます。電気製品の全国チェーン、Best Buyでは、普段400ドル以上する東芝のノート型パソコンが限定数量$109だというので、これを目当てに昨日の朝から店の前に並んでる人達の姿が、地元ニュースで報道されていました。お店にとっては、年最大のイベントで、私も含めた年末パート店員は皆、この日の為に雇われたようなものなのです。私も、開店一時間前の、朝の三時から参戦です。でも、私の担当は貴金属売り場なので、朝の四時から時計や宝石を買う人なんているんですか?というのが、正直なところ謎。実をいうと、私自身は早朝から起きだしてショッピングに出掛けるなんてマメなことは、生涯において一度もしたこありません。それなのに、いきなり、売り手側として初体験です。わくわく、ドキドキ… 濃いコーヒーを流しこんで、いざ出陣。テンション上がる~!

 4時、ベルの音と共にお店のドアが開き、既に並んで回転を待っていたお客さんが一斉に雪崩込み……って、ほどの混乱もなく、やや拍子抜け。開店と同時に駆けつける人達は、それぞれ目当ての数量限定の商品がある。で、やっぱり時計や宝石はそんな赤札商品じゃないワケで、みんな通りすぎて行っちゃう。モール側の入口から近いので、「子供服はどこ?」「台所用品は?」「トイレは?」と、すっかり店内案内デスクとなってました。しかも、となりの女性服売場のレジの列が長いので、時計を売ってるより、洋服のレジ打ちするほうが多かったりしてw

 今年は不景気から抜け出しつつあるとのことで、去年以上の売上が期待されたのですが、私のお勤めしてるデパートに関しては、みな「去年のほうが混んでいた」と、言っていました。このお店は、むしろ庶民向けのデパートなので、不景気時には安いお店が流行ったけど、今年はむしろ高級店に人が集まっているのなら、景気は良くなった、と、言えるのかな。24日に発表された商務省統計では、先月には米個人所得と消費支出が拡大したそうなので、期待がもてそうです。

 今朝の私のシフトは10時までの7時間でした。いつまで経っても「Good morning!」と挨拶するのが、なんだか不思議。まだ朝か~?!みたいな。自分のシフトが終わったあとは、しっかりちゃっかり、私も少しだけお買い物しました。これから寒くなる季節に備えて、前から狙っていたスクーターに乗るとき用の滑り止め付ぬくぬく手袋と、わに夫のリーバイスの合皮ブルゾン、そして息子達の靴下や下着をゲット。家に帰ったら、昼過ぎまで爆睡しちゃった。かくして、私のブラックフライデー初体験は、なんだかアッサリと終わってしまったのでした。ちゃんちゃんw


開店前のフロアは嵐の前の静けさ



足が棒~
  1. 2010/11/26(金) 22:35:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Time誌、2000年代を振り返る | ホーム | Happy Thanksgiving!七面鳥食べるよ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/1007-a0059385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。