わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

減税続行!

 やっぱりね、なんだけど、すごーくガッカリ。今夜も夜のシフトで、ラジオでニュースを聴きながら帰ってきたんだけど、オバマ米大統領が、ブッシュ前政権が導入した大型所得減税を全ての所得層で2年間延長を決めたって。減税延長は中間所得層だけに限り、富裕層は減税打切りってのは、中間選挙でウハウハだった共和党に阻止されてしまいました。失業保険給付の延長も合意に達したけど、その替りに、今回承認された失業保険基金の何倍もの金額を富裕層からの税収入で得る機会も失われました。失業者に10ドル渡したら、望む望ますに関わらず、その失業者は10ドル丸々使わざるをえないでしょう。この10ドルが積もり積もって消費を押し上げ、景気の回復につながるのです。でも、金持ちに減税して10ドル渡しても貯蓄されちゃうだけで、大した経済効果は望めない。こんなコトやってて、景気回復なんて、ちゃんちゃら可笑しいわな。

 富裕層への増税分を、低所得層に生活保護や失業保険、フードスタンプなどの形での手当として配れば、所得再分配を強化することになるののい、失業率がこれだけ高いのに減税したって、経済的効果は所得再配分よりずっと弱い。その上、それを補うために消費税を上げたりしたら、全体的な消費が冷え込んで、益々ドツボにはまる。私の住むロサンゼルス郡なんかは、所得税上げたら、税金収入の主力であるお金持ちが逃げちゃうよ~と、地方税を押さえて、その分、消費税を上げて自転車操業。その結果が、街に失業者が溢れ、学校は日数と教員数を大幅に削減、道路は穴ぼこ開きで、お役所は隔週で金曜お休みになり、公立図書館は開館時短縮、警官減らして犯罪率上昇等々… といった為体ですよ。とほほ…orz

 だいたい、政治家ってのは、自分の当選のためじゃなく、お国のために働くべきなのに、富裕層の票田や献金にホイホイつられて優遇する。財力と影響力は正比例するんで、このままじゃ、何時まで経っても金持ちばかりがいい目を見る社会から脱しきれません。オバマこそは、この悪循環を断ち切ってくれると期待した多くの支持者が落胆して、支持率が低下したのは仕方がないけど、だからって共和党に入れた結果が、これですよ。政府にお金が無いから失業保険が支払えないと言いながら、富裕層からの税金で財源を補うのには反対。職のない貧乏人は死ねばぁ?とでも言わんばかりじゃありませんか。ほーんと、ティー・パーティーや共和党を支持するブルーカラーの皆さんには、「オマイラ、騙されてるぞ~!」って叫びたい。いや、多くの人が叫んでるんだけど、より大きな声に掻き消されてるのがアメリカの現実です。

 金持ちになるってのは、資本主義の目的でもあるんだけど、子孫の代まで遊んで暮らせるだけの財産を蓄えてる家計なんかには、所得再分配の手を入れなきゃなんないと思う。パリス・ヒルトンやカダシアンの贅沢ぶりがTVをにぎわす一方で、「米国の子供、空腹に悩む 4人に一人(サンケイ・ウェブ)」なんて悲惨な状況が報告される。いくらミシェル夫人が、ポテチじゃなくて人参を食べましょうと太鼓を叩いても、炭水化物と脂肪で出来たポテチと違って、人参じゃ腹一杯にならんのよw

 この報告を受けて、「議会で無料給食の拡大など子供向け栄養計画法案が審議中(上記サイトからの引用)」だそうだけど、で、そのお金は一体何処から捻出するんですか?


ちなみにアメリカの軍事費$664billion。あー、やだ、やだ!
  1. 2010/12/06(月) 13:23:47|
  2. アメリカ経済・政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あかつきくん!!! | ホーム | 羊が一匹、羊が4匹?!>>

コメント

twngmgさん

しっかりと勉強だなんて…お恥ずかしい!
ラジオで聞きかじったり、新聞やネットで拾った記事に
ガウガウ噛み付いてる、って感じです(^^;)
ちょっとニュース中毒なのかも…orz
で、怒ってばかりなので、今に心臓発作を起こすぞ!
と、主人には言われてますが、怒るのもまた趣味の一つなの!
と、開き直ってマス

こんなですが、読んでいただけると嬉しいです!

メッセージの件ですが、テキサス在住の方(?)でしょうか??
でしたら、しっかり受け取っております。
  1. 2010/12/09(木) 12:49:00 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

まーこさん

はじめまして。

>富裕層に減税してたってその分のお金は投資へとウォールストリートに行くだけ
ほんと、そうですよね。サンタモニカ・プレイスなどで、ブランドのバッグを持った若奥様(?)が、足元にいっぱい買い物袋を置いて、携帯見ながら優雅にお茶してる横を、いいトシのおばちゃんが床を掃いてるような光景は、なんとも象徴的だと思います。でも、お掃除のおばちゃんも、仕事があるだけ、まだマシなんですよね…

 セレブのことは、まーこさんに指摘されて初めて気が付きました!ブラピとアンジェリーナ・ジョリーは、ニュー・オリーンズの再興には、無料で住宅を提供するなど大きく貢献したそうですが、自分達の住むLAに何かしたこともあるかしら。U2のボノが、アフリカ開発を訴え、各国に債務帳消しを訴えながら、自分は英国から、税金の安いスイスに移住してしまったり…
 私も、セレブは主張はするけど、実際に自分の財布が痛むのはイヤなのかな、と、思います。

コメントありがとうございました。
又、ぜひ覗いてやってくださいねv
  1. 2010/12/09(木) 12:37:24 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

わにさん!こんにちは!

いっつも、政治経済しっかりと勉強なさっていて
感心しています!
我日本も、期待大だった民主党にはマジでがっくりしてます。
期待してた分・・・裏切られた感が強くって
これから日本はどうなるのか?

オバマさんにも期待してた分・・・ですね・・・。

わにさん、メールにコメントして頂いてるんですよね
返信したのですが、届いてますでしょうか??
  1. 2010/12/08(水) 17:21:44 |
  2. URL |
  3. twngmg #-
  4. [ 編集]

がっかりですねぇ

わにさん、はじめまして!
私もLA在住です。今回の富裕層の減税続行にはがっかりですねぇ。
富裕層に減税してたってその分のお金は投資へとウォールストリートに行くだけで
この失業率を回復するのにはな~んの役に立たない。
この国は富裕層のために国って感じがして嫌になってしまいます。

失業保険の給付金を延長は当たり前だろって感じです。失業されてる方が
給付金をもらえなければレントが払えないし食べ物が買えなくなったりしたら
それこそ路上生活ですよ。こういった時にどうしてセレブたちは黙ってるんでしょうかねぇ

かなりメディアに出てオバマさん指示をアピールしてたセレブたち・・
本当にアメリカ全体のことを考えればこういった時こそ富裕層の減税を打ち切る
のをアピールすべき。結局はそういったセレブたちも減税の恩恵を失うのが嫌
なのかなって思ってしまいます。

私はわにさんのブログたまに拝見してました~。私は政治経済に詳しくはないけれど、
新聞などの抜粋を取って解説や意見なさってるのがとっても好きですぅ~。わかりやすい
ので!勉強になりますデス。
  1. 2010/12/08(水) 10:14:34 |
  2. URL |
  3. まーこ #vbxE9UjU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/1017-dc0d432c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。