わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いまさら自己紹介

 今日はこれと言って何も書くことが無いので、今更だけど、自己紹介をします。

わに
 このブログを書いている暇人。NYC、NY州の辺鄙な大学街、ボストン郊外、ワシントンD.C.、オースティン・テキサス、コロラド・ロッキーの山中を経て、現在はロスアンジェルスに住む主婦。実家は甲子園球場の側。よって、思考は関西弁で行われている。好きな言葉は、「安い、ただ、割引」
 Effective(効果的)、Efficient(効率が良い)、Environmental(環境に優しい)、Economical(安い)に加え、Effortless(努力はしない)な5Eの精神で、手抜き主婦道を貫く。

わに夫
 生まれてこのかた同じ場所に5年以上住んだことがないという、ひょっこりひょうたん島男。彼と結婚してしまった煽りを食って、わにはアメリカに憑かれてしまったばかりか、各地を転々とすることになった。SF大好きなオタク。ここLAにおいては、ビーチに行くことに執念を燃やしているらしい。


jk.jpg
上息子
 現在、6年生。ゲームと豆腐とカレーと漫画が好きな普通の中学生だが、実は世間をどこか覚めた目で見ている、いやんな12歳。無神論者。


sean copy
若息子
 無闇矢鱈と元気な4年生。4年生にして、既に通った学校は今で5校目という転校人生なので、やけに人当たりが良く、恐るべき適応性を誇る、世にも要領の良い男。

チョコレートチップ
 わにとは、テキサスの動物愛護保護施設で一目合ったその瞬間から恋の花が咲いた仲のポインター。7歳なので、犬としては中年のオッサンだが、未だにラブラブv

simon.jpgサイモン
 元々は州立公園の森に住んでいた野犬だが、今ではすっかり「お犬様」と化した下克上犬。犬用クッキーには見向きもせず、クッションの上でしか寝ない。オースティン市の収容所から来た時は、フィラリア持ちで下半身には毛が無く、切断した尻尾の先から骨が出ているという、犬とは思えない「何か」だったことなど、彼の記憶には一切無い。年齢不詳。

kurops.jpgクロ
 コロラド州エヴァーグリーンの愛護団体から来た黒猫。鋭い牙と爪、そして押しの強い性格で、わに家に女王様として君臨している。ワインが好きで、魚には興味が無い。2006年3月生まれ。
  1. 2008/04/15(火) 18:10:30|
  2. わにについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルポ貧困大国アメリカ 読感 その1 | ホーム | わにはぺんたぶをてにいれた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/102-8fb32a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。