わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢は大きく、財源も大きく(ありたいものだ)

 ここ数日はぎうぎうで、コタツで仮眠の日々でした。今夜は久しぶりに自分のベッドで寝られそうで嬉しいです。だって私、世界中で一番好きな場所は、自分のベッドの上だもん。寝るの大好き、お昼寝サイコー!朝寝もサイコー!な、怠け者ですんで…(^^;) 因みに、二番目に好きな場所は自宅のコタツとその周辺w

 今夜は、オバマ大統領の一般教書演説がありました。実際の演説の時間には、私はパートでしたので聞き逃してしまいましたが、どうせウェブ上でいくらでも流れているでしょ牛、明日の新聞で全文掲載されるでしょうし。ですから、帰りの運転中にまとめを聞いただけですが、アメリカの競争力強化のための教育の充実に力を入れるとの宣言は嬉しいことです。理由や言い訳は何でもいいけど、やっぱ、次世代の教育は、国家の何よりも重要な仕事の一つだと思うから。国レベルでのWiFiサービス普及への呼びかけにも大賛成。バングラデシュの僻地に住む女性たちが、携帯電話を使って、自分たちの作ったバスケットの取引ができる時代ですぜ。亞米利加さんともあろうものが、田舎なんで未だ電話回線でして~、あ、携帯も電波が届きませんで~、じゃ、赤っ恥じゃありませんか??

 他にも、財政赤字削減に向けた頭金としての、安全保障以外の裁量支出5年間凍結とか、インフラと基礎研究への連邦政府の支出増額、高速鉄道網拡大、インターネット・アクセス拡張などなど、「こんなこっといいな、でっきたらいいな」を列挙しましたが、で、どうやって実現するの?となると、その辺はテンで触れられてなかったり。お金ないのに、前書体に対するブッシュ減税の延長で、貴重な財源となる高所得層からの税収入増額が望めなかったのは、本当に残念だよねぇ…


アン、アン、アン、とっても不安よ、オバマえもん
  1. 2011/01/25(火) 21:01:55|
  2. アメリカ経済・政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シンプルな豊かさ、わははw | ホーム | ヒバクシャを哂う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/1058-1d9c8082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。