わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑のスズメバチ:Green Hornet

 話題のおバカ映画「グリーンホーネット」を観てきました。私は3Dを見ると、目が疲れて肩凝るんで、普通に2Dで。もうトシかのぉ…

 評判通りのバカバカしさと脱力ぶりで、私は大いに楽しみましたが、わに夫は、主人公が我侭過ぎ、自分勝手すぎで全く共感できず、むしろムカついたから存分に楽しめなかったそう。私は、主人公の身勝手ぶりも、とことんバカ!ってのが際立って面白かったんだけど。お金持ちということ以外は何の取り柄もない主人公のグリーン・ホーネットに対し、発明家でカンフーの達人、ピアノが弾けて、コーヒーを入れれば超一流の「サイドキック」ケイトーという、まるで通常のスーパーヒーローものをパロディーにしたような、二人の関係も面白い。このケイトー、特に男前じゃないけど、なんともカワイイ感じで、キャメロン・ディアス演じるヒロイン、知性的な年上の女性が心惹かれるのも判りました。ちょっと調べてみたら、ケイトーを演じた人は、香港の大スターだったんですね。ハリウッド進出?キャメロン・ディアス、相変わらずキュートで好感度は高いんだけど、ちょっと老けすぎって気がしないでも…orz

 「サイモンといえばガーファンクル、スクービーといえばドゥー(スクービードゥーは漫画の犬の名前で、これじゃドンとキホーテ、みたいな感じ。因みに、この犬とコンビの人間はシャギー)とか、「明日からITTに通ってコンピュータの専門家になる(ITTは全国チェーンの専門学校)」など、アメリカ以外じゃ馴染みのない名前が出てきたけど、字幕で表現されてたのか、興味あります。こういった、ご当地ギャグ的なものって、翻訳業者には頭痛の種だよね~(><)



続編が出来たら私は見に行くと思う
  1. 2011/01/29(土) 23:05:36|
  2. 本と映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エジプトが動いている | ホーム | RED・危険なご隠居>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/1062-487f02c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。