わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人間の器

 今日もまた、びっくりしたニュースが(@_@)

 ソフトバンクの孫正義社長は20日、10億円程度の私財を投じ、太陽光や地熱、風力発電など自然エネルギーの利用について政策提言する財団法人を設立する意向を明らかにした。同日、民主党の東日本大震災復旧・復興検討委員会復興ビジョンチームの会合に出席、社長を離れた個人としての構想を打ち出した。

 財団は数カ月以内に設立する。各国の科学者や企業の研究成果を収集・発信し、自然エネルギーの普及に向けた提言などを進める。孫社長は原発に対して国民が不安を抱いていると指摘し「安心、安全なエネルギーを日本にもっと増やせるように、トップレベルの研究者や政策提言ができる世界100人程度の英知を集めたい」と話した。(日経新聞サイトより)

 この人、本当に凄い。スケールが大きすぎる。個人で義援金100億円の次は、審査意固地に携帯を無料貸与、そして今度は、またもや私財を投じての法人設立。こんだけの度胸と決断力が日本の政治のトップにもいてくれたらねぇ…(財力だけならルーピーさんとこだってあるでしょw)

 政治とビジネスは切り離すべき、いや、政治もビジネスの流儀でやるべきだ、との異なった意見があるけど、私は後者派。かつては、国際開発援助も、損得勘定が絡むのは好ましくないと思ってたけど、勉強したり、国際開発業界に身を置いてるうちに、開発援助もビジネスがやるべきって、逆の考えに至るようになりました。開発をビジネスと捉え、損得勘定で是非を決めるほどの冷徹さなしには、効果は上げられないのではないかと。金銭が絡めば、更に効率よく事業を進める方法を真剣に探す。今の素人が寄り集まって、馴れ合いで政治を勧めているような民主党のやり方に喝を入れるのは、産業界の(っていっても老害経団連じゃないよ)乾いた冷徹さではないかと思います。

 一方、アメリカでは、シリコン・バレーのパロ・アルト(全米一、坪当りのお家の値段が高い街だせ、べいべ)にある、FaceBook本社で、タウンホール・ミーティング式の対話型集会を行い、財政再建を訴えました。先週、打ち出した、歳出削減と富裕層への暫定減税措置取りやめを通じて、12年間で財政赤字を4兆ドル減らしちゃおう!という方針(もう少し詳しくは、13日の過去ログを見てください)への支持を得るのが、その大きな目的です。なにしろFace Bookは、今や世界中で5億人以上が利用し、エジプトでの革命でも重要な役割を果たした、世界のIT企業最先端。創業者のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者は、世界で5番目のお金持ちです。そりゃ、オバマ大統領的に、「正直言って、アンタみたいな人には、もちっと税金払って欲しいんだよね」と言いたくもなるw で、ザッカーバーグ氏も「ボク、それでもいいよ」と返したとか。うん、うん、孫さん並に出せとは言わないから、もっと税金、払ってくだせえm(__)m



ここんとこ、凄い、凄いと感心してばかり
  1. 2011/04/20(水) 22:29:36|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<少女ファイト | ホーム | カリフォルニアでまた魚の大量死>>

コメント

ミキさん

本当に、孫さん、桁外れのスケールですね。大陸人だからかな?
考え方が、日本人には思いつかないほどの大きさだと思います。
彼の新財団が、日本おクリーン事業の発展を大いに刺激していって欲しいですね!
  1. 2011/04/24(日) 12:17:42 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

私も孫さんのこと書こうと思っていたところです。すごいですねぇ。スケールが違います。ちょっとアメリカの投資家みたい。これから東電に注ぎ込んでいたマスコミなどのお金がグリーン事業に流れていくといいなと思います。
  1. 2011/04/23(土) 12:19:03 |
  2. URL |
  3. ミキ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/1136-ca547283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。