わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国際結婚の子育て

 上息子、風邪を引いたらしく、咳コンコン、声はガラガラなので、今日は一日、学校を休ませました。少し熱があったせいか、昼間は一日中寝てたけど、夕方にやっと起きだして、借りてたDVDの「Phantom of the Opera」を観る。息子達は今、学校のバンド部で、この曲を練習中なのだそう。いやー、あのオープニングの、シャンデリアが上がり、現在から過去へと還る時の、オペラ座が蘇るシーンは、何度見ても鳥肌立ちますね!お話は、ひたすらファントムさんが可哀想なんだけど、この映画では、ファントムさんが男前すぎて、同情できない。アンタ、腹筋割れたらレオニダス王のくせに、ちょっと顔が半分怖いからってグレてんじゃないよ!世の中にはもっと、容姿の不幸な人が…って、説教したくなります。ヘルボーイさんやDr.マンハッタンさんを見習え!黄金バットさんなんて、頭蓋骨だけなのに正義の為に戦ってんだぞ!

 ともあれ、上息子的には、今まで見た映画の中でも最高の映画!なんだそうだ。もっとも、彼の the best movie ever!は、新しい映画を観るたび変わるんだけど… と、いうワケで、国際結婚を考察する週間、二日目:子育て。

 我家には、15歳と12歳の息子がいます。未だ、子育て途中なので、結論は出せませんが、国際結婚に於いても、日本人同士同様、子育てに重要なのは、親同士の価値観が同じであることではないかと思います。ってゆーか、子どもを産み育てる前に、結婚して、共に暮らしていくにも、浪費家と節約家、パーティー・アニマルとカウチポテトじゃ、長続きしなそう。例えばウチの場合、お恥ずかしながら夫婦揃って結構だらしなく、少々家が散らかっていても平気。わに夫が、棚がホコリで白くなってたり、シャツにきちっとアイロンがかかってなかったら怒るような男だったら、絶対一緒に暮らせないw あと、二人揃って動物好きで、犬猫と一緒の暮らしが幸せ。⇦これ大事。

 子供達についても、スポーツはしたくなきゃしなくていい、適度に勉強して人並み程度の成績を収めなきゃムキーッ!なるけど、でも休みには勉強よりも一緒に遊びに出たいという点で同意しています。子供は特に、夫婦間の共同プロジェクトですから、ゴールと、そのゴールに至るまでのポリシーが一致していないと、なかなかに難しいのではないかと思います。そして、これも結局は価値観を共有することに、基を成すと思うのです。

 国際結婚の場合、当然ながら、自分が育ってきた環境や文化、風習とは、異なる相手と、人生の目標やポリシーを同じくしようとするのですから、日本人同士よりも、価値観を共有する相手を見つけるのは難しいかもしれません。特に宗教的な価値観や、生活習慣が全く違う国同士だと、双方に大きな許容力と柔軟さが求められるかもしれません。最終的には二人の個人が互いに対して、どれだけ妥協できるか、限界の境界線はどこか、に、「共に暮らす」事の成功は掛かっているような気がします。でも、同じ日本人同士なら「なんで解らんのじゃ、このぼけっ!」と、頭に来るかもしれないコトも、異人さんやし、しゃーないな、と、諦めが付き易い部分もあるかも?

 と、エラソーに書きましたが、あくまでも私の個人的異見なので軽く聞き流して下さいまし。要するに、国際結婚であっても、日本人同士の結婚であっても、根本的には何の違いもない、と、私は思うのです。日本人と結婚したこと無いから分からないけど…


試験前なのに全然勉強しないウチの息子たち…orz
  1. 2011/05/04(水) 22:29:09|
  2. 国際結婚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<息子、未だ風邪っ引き | ホーム | 国際結婚の食事>>

コメント

Hondaさん

いや~、正直驚きました。でも、今日のLA Timesなんか読むと、いちいち、カップルでアイスクリーム屋に居たとか、甥の卒業パーティーに行ったけど別々の車で帰ったとか… これは、嫌になっても仕方ないと思いましたよ…
  1. 2011/05/11(水) 17:58:05 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

予測してました?

アーノルドシュワルツネガーとマリアシュライバーの別居を知っていたかのようなブログエントリーでしたな。
  1. 2011/05/11(水) 08:47:06 |
  2. URL |
  3. Honda #fIoVb3AI
  4. [ 編集]

明子HSさん

お互い、どこまで妥協できるか。キリスト教の相手の場合、自分は特にキリスト教徒ではなくとも、行事の度には教会に行って楽しめるなら、いいと思うんですね。
うちは無神論者夫ですが、自分の教会があるって楽しそう、と、思うこともあります。毎週行かされるのはイヤだけど、イースターやクリスマスには、皆で集まってガヤガヤみたいなの楽しそうだな、って。不謹慎?

かく言う私は、困ったときには神頼みしまくり、博物館でお釈迦様蔵を見ては拝み、祖先のお墓も拝み、神社仏閣巡りが好きで、つい5円玉を入れて鐘をジャラジャラ、柏手ポンポンしたくなる、典型的なんちゃって神教仏教徒でございますw 自分の宗派は、父の葬式まで知りませんでしたww
  1. 2011/05/09(月) 21:31:03 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

まさこさま

子あり、子無しに関わらず、一緒に暮らしていくには、お互い同じような考え方じゃなきゃキツイとおもいますよね~
うちの妹夫婦も子供はいないけど、両方共ゲーム好きなんで一緒に対戦したり、休みには車を飛ばして、美味しい物を食べに日帰り旅行したり、子供居ないカップル故のライフスタイルを満喫してて、ちょっと羨ましいのです。

それにしても、フローズンフィッシュとベジーがメインだなんて、まさこさまんちの食卓はヘルシーですね!うちも見習わなきゃ…orz
誰かが来ない限り、掃除しないのは、うちも一緒~
  1. 2011/05/09(月) 21:24:17 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

ぷ、、

わにさんちは、同士な夫婦なんですね。
うちは、夫が言うには「キミはそう思いたくないだろうけど(爆)僕たちは似たもの夫婦だよ」だそうです・笑
それと、確かに宗教的に厳格な異宗教者だと、結婚は難しいでしょうね。私はそ知らぬ顔で夫に付き合い、キリスト教会へ通ってますが、じつはかくれブッキョート。大乗仏教・神仏混合な日本人でよかったー

hとttp://ameblo.jp/amerikawa
  1. 2011/05/09(月) 12:40:14 |
  2. URL |
  3. 明子HS #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

激しく同意

まあ、我が家は子供がいないので、私の「同意」はあまり意味をなさないかもしれないですけど、夫と妻の価値観が同じというのは、もの凄く大事だと思います。

我が家は、いろんな物の好みが全て同じだとか、そう言う訳ではないですが、物事に対しての根底にある価値観がほぼ同じです。あとは、夫が私の好きにさせてくれている所に感謝してますね。私は、日本人との結婚は、おそらくうまく行かないと思います。随分怠惰ですから。(汗)わにさんもお掃除のお話をされていますが、うちは誰かが寄ってくれないと、掃除をするのを延ばしっぱなしにしています。食事も、夕食はコスコのフローズンフィッシュとベジーがメイン。それも面倒であったり飽きがきちゃえば、外食...

「子育て」の話に戻りますが、実はつい先日、わにさんやわに夫さんの子育てっていいなあ、とうちの夫と話した所でした。うちも子供がいたら、わにさん一家のように育てたいなあと思いますが、先にも話したように、根が怠惰なので、無理でしょう...そのうちにまた boys に会えるのを楽しみにしています。^_^
  1. 2011/05/08(日) 08:55:50 |
  2. URL |
  3. まさこ #73DAy5m2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/1151-80e62f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。