わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカ、崩壊

 大変なことになった、という気がします。連邦最高裁判所による、ワシントンDCでの銃の自宅保有を認めないのは違憲であるとの判決は、少なからず全国の自治体に影響を与えることになるでしょう。自己防衛のための銃所持を禁止するのは人権侵害だということらしいですが、銃規制の方向の正に逆をいく時代錯誤な判決に、開いた口が顎外れちまった状態です。違法だろうが何だろうが、どうせ隠し持ってるヤツなんて多いんだし、何も変わらないのでは?というのは、甘い見通しで、大手を振って持てるんだから持つ、こうなったら皆持ってるだろうから、自分も持つ…な、連鎖反応で、益々、銃の所持率が上がり、一層危険な状況に陥っていくという、デススパイラルか、はたまた蟻地獄か、な、近未来が待っているのではないでしょうか。アメリカ、未だ開拓時代から進歩できず。

 一方、経済の方面では、原油先物価格が最高値を更新と同時に、株は1930年代の大恐慌時代以来の低値という、どん底どころか底割れ状態に。米国中西部の大規模洪水や豪雨のせいで、とうもろこしの価格高騰が見込まれており、トウモロコシを食料とする豚の肉も既に値上がり傾向を示しています。公共交通機関が発達していない、というより、存在しない郊外や農村部住民には、乗用車は贅沢ではなく必需品。ガソリン代の急激な値上げに続き、食料も益々高くなる。超の付くお金持ち以外は、現在の生活レベル維持が困難になっています。色々な雑誌や新聞で、どこを節約するかというインタビューを見かけますが、よくある答は、外出を控える…外食を減らす、車で行かねばならない所にはなるべく行かないようにする、というもの。わに夫の職場でも、お昼を食べに出ず、お弁当を持ってくる人が増えたそう。この様子だと、外食産業は徐々に後退していきそうな気がします。

 そして議会はといえば、この状況にどんな手を打つのかと思えば、よりによって同じ今日、来年9月までの総額1618億ドルのイラク・アフガニスタン戦費法案を可決。なにやっとんじゃい?その大金、自分ちの国民の救済策に使う気はないのかね…? 
  1. 2008/06/26(木) 21:30:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Across the Universe | ホーム | 「国際恋愛・国際結婚はできますか?」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/171-f5f9c103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。