FC2ブログ

わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iPhone - 確かにかっこいいけど…

 日本でのiPhone発売は、購入希望者が列をなして、ちょっとしたイベントだったそうですね。アメリカで数世代遅れた携帯を使ってる私的発想では、ごく普通の携帯であれだけの機能を既に使いこなす日本人が、わざわざ今更、iPhoneに惹かれるとは思ってなかったんだけど、iPod同様、一種のファッションなんでしょうか。しかし、Apple とマクドナルドの販売戦略の巧さは天下一だな。今、性根矯正中のTOSHIBAを修理に持っていったとき、お店の人に、もしダメで、新しいノート買わなきゃならなくなったら、何が一番かなぁ?と、たずねたら(←弱気)、自分ならFUJITSUだね、という答が返ってきました。うん、パソに詳しいお友達もそう言ってた。でも、FUJITSU高いし、Mac買える位の値段だし…と呟いたら、お店のオジサンたち、顔を見合わせて、「Mac?ぶわっはっは!!」と、高笑い。別に、そこまで笑わんでも…orz

 iPhone、デザインのかっこよさは元より、タッチパネル式で使い易そうだなって印象。スクリーンも広いし、GPS替わりに便利そう。それにしても、なんか昔のSF映画に出てくる画面に相手が出てくるTV電話機を思い出しちゃいますね。現地の画像を転送できたり、現在位置の確認できたり、あ、ホントそのものじゃん!あとは、これを腕時計サイズにして、音声確認でメッセージが送れれば完璧!そうなると、画面が小さくなっちゃうから、ホノグラム機能も搭載しなくっちゃね… あれ、何の話だっけ??

 そういえば、HPがタッチスクリーンのPCを売り出しましたね。マウスの変わりにスクリーンを直接タッチしてコマンドするんだろうけど、実際のところ、キーボードとスクリーンを交互に使うのって、結構疲れそうだ。いっそキーボードもスクリーン内?あ、でも、そうしたら画面が狭くなっちゃうし…
 でも、グラフィック関係でなら、かなり使い勝手よさそうです。実はわに夫のTOSHIBAは、タッチスクリーン式なのですが、フォトショで画像加工して遊ぶには、とても快適。タブなんかいらない、画面に直接、専用ペンで入力すればいいんだもん。わに夫も、フローチャートやグラフの作成で使ってるけど、普通に文書の作成や演算だけなら、別に意味ないって気もする。

 また話がずれてますが(こら!)、焦点をiPhoneに戻せば、とにかく携帯は、「携帯」ってくらいなんだから、丈夫であって欲しいと思う。落っことしても平気の平左で、生活防水程度は欲しい。濡れた手や、汚ったない手で触ってもOK。だから、iPhoneを見た時に気になったのは、このスクリーン、傷が付いたらダメなんじゃないかな?と。これって、ビーチでは使えなさそうじゃないですか?それに私は粗忽者なので、軟弱物はダメだ。それから、もう一つのネックは、このサイズ。これって、Palm→Blackberryと来たアメリカ人には気にならなくても、コンパクトな携帯に慣れた日本人には嵩張らないのかな?って思った。
  1. 2008/07/14(月) 23:33:31|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ああ、甲子園 | ホーム | 愛が欲しい…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/189-0a14d4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。