わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チップの災難

 チョコレートチップが後足の肉球を怪我したので、動物病院に連れて行きました。昨日の夕方に少し後足を浮かしたような歩き方をしていたので見てみた時は傷は見つからなかったのですが、自分で舐めすぎて悪化させてしまったようです。すっかり包帯ぐるぐる巻きにされて、恨めしげ…




 実は、評判の高いカリフォルニア動物病院に連れて行くつもりだったのが、そのちょっと手前にある西ロサンゼルス動物病院に行っちゃったのだなぁ(笑)。どちらも週末・時間外も開いている救急設備があり、大きな看板も目立つので、最初に見た「動物病院」のサインに、疑いも無く入っちゃった、愉快なわにこさんです。道理でアポ取った筈なのに「見つかりませんねぇ…」と、言われたわけです。ちゃんと診てもらえたから別にいいけどw

P1190009.jpg


 これが、その病院なんだけど、この建物全部が動物病院なのだ。日本のちょっとした人間用総合病院並です。こんなに大きな動物病院が、1ブロック隔てて2件並んでるんだから、やっぱLAは大都会だなぁ!と、感心しちゃった。総合病院だから色々な施設も揃っているけど、街の真ん中だから、テキサスやコロラドと違って、馬やら牛やらピューマやらが運び込まれるわけじゃないし、犬猫その他の小動物ペットだけで、こんな大施設を賄えるとは、さすが。待合室にも、いかにもハイソな雰囲気の奥様が、可愛いビションを抱いて座ってたりしました。

 治療には思ったより時間がかかり、麻酔も使ったというので、これはかなりの費用になりそうだと一瞬青ざめましたが、$180ちょっとでした。まぁ、良心的価格?

テーマ:ロサンゼルスの犬達 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/01/19(土) 21:18:25|
  2. 犬達と猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<計画性に欠ける | ホーム | ボビー・フィッシャーの死>>

コメント

痛くて泣きそう(財布が)

麻酔だけでも200ドルなんてこともありましたから、診察、治療、麻酔に痛み止めのお薬も貰って180ドルというのは、かなり良心的なほうだと思います。しかし、獣医さんは高い!痛い!これから暫く、何日かおきに包帯替えにいかなきゃならないのですが、そのたびに出費…(TT)
 
  1. 2008/01/21(月) 22:27:37 |
  2. URL |
  3. わに #yueoteRM
  4. [ 編集]

カメラ目線のチップ君、お大事に。

これが病院ですか!銀行かと思いました。
立派な建物なのに、価格は良心的っていいですね。
相場は全然わかりませんが..
  1. 2008/01/21(月) 20:42:59 |
  2. URL |
  3. rikisan #-
  4. [ 編集]

あいたたたた

ひゃくはちじゅーどるですかぁ、v-61わんこは足が痛くて、わにさんは懐ですね。でも、たいていオフィスビジット料金だけでも40ドル~だから、それ考えたら、麻酔したりしたのに、180だったら良心的ですね。
さすがハイソなエリアですね!動物病院も大きくてきれいだわ。
チップ君お大事に。

我が家の姫は近所のペットショップの中の病院がかかりつけです。^^
  1. 2008/01/21(月) 17:49:58 |
  2. URL |
  3. ミミ #6lg5qE/s
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/22-124d8cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。