わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かぼちゃとアジ

 10月といえばハロウィーン。今年もまた、かぼちゃ調達の季節です。お母さん友達からLA周辺ベストかぼちゃ農場はここだ!と、お勧めされたUnderwood Family Farmへ行きました。今月一杯は収穫祭を催し中です。入場料10ドルなり。何かと値段が高いのは、LA仕様。流石はお母さん情報網のお勧めだけあって大人気で、広い駐車場に車が一杯の大盛況でした。


かぼちゃ、かぼちゃ…選び放題

 トラクターに乗っての農場ツアーや、ライブ・コンサート、食べ物の屋台にゲーム等々、中では様々なアトラクションが用意されていました。子豚のレースは大人気で、席が一杯で見れなかったのが残念。とうもろこし畑の迷路でグルグルしたり(わに一家は30分迷った)、藁の山によじ登ったり、農場の動物達にえさをあげたり…

カボチャと一言で言っても色んな種類があります


こんな変わった形のものも


お化けカボチャと、檻を噛む憂いのアルパカ


 お天気も最高なので、帰り道は遠回りして海沿いにパシフィック・コースト・ハイウェイを南下。何かというと、海方向へ向かいたがる、わに夫である。途中、晩御飯で立ち寄ったマリブのピア(突堤)では、makerel(日本のアジに近いらしい)が入れ食い状態!餌無しでも、釣り糸を投げ入れれば自動的にかかって、どの釣り人のバケツもアジだらけ。年に数回、こんな日があるのだそうです。釣ったアジは生餌にして、ヒラメなど、もっと大物を狙うのだとか。いや、そのアジも美味しそうなんですけど、と、内心思った私。面白そうに見ていた息子達に、親切なおじさんが「坊やも釣ってみな!」と、釣竿を貸してくれました。で、投げ入れた途端に釣竿ピクピクで、あっという間に二匹かかる!


若息子も釣らせてもらいました



釣られてしまったアジ
  1. 2008/10/19(日) 20:05:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<移民問題に思う | ホーム | Beverly Hills Art Show>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/270-76f5838f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。