わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一夜明けて

 一夜明けて、静かなWest LAです。なんだか拍子抜けするほどに静か。昨日の熱気はどこへやら?という'感じです。でも、ラジオで全米の街の声を流していて、テキサスの住む109歳の黒人のおばあちゃんが、最初に黒人が投票できた時には、黒人は投票税を払わなければならなくて、みな綿積みなどで夏中貯めたお金を払って投票したこと、10歳の曾曾孫に、頑張れば何にでもなれる、アメリカの大統領にすらなれる、と、言ったら、恥ずかしそうに笑って、その笑顔に、自分たちは遠くまで来たものだなぁと感動したって言ってて、その言葉に私も感動してしまいました。

 部外者である私は、オバマさん、黒人ゆーても半分白人やん、奴隷の子孫とかじゃなくてケニアの人やん、と、思うけど、この国の黒人にとって、オバマ大統領の持つ意味は随分と深いものがあるのだろうと思います。黒人大統領誕生は歴史的ではあるけど、全国民的には、ブッシュ政権への鬱憤がつのって、違う方向への変換に対する期待で盛り上がってる部分もあるでしょうが、移民二世で黒人のオバマ氏が大統領に選ばれるという事は、過去8年への反動だけではない、象徴的な意味も多いのでしょう。

 さて、今日はすっかり秋の気配で、気持ちのいい一日でした。昨日まで、毎晩夜の間に雨が降り、夏の間中、どんよりしていた空気が、やっとスッキリしたようです。今週始めは、持病の偏頭痛でガウガウ呻ってばかりいたのですが、そちらもやっと納まりました。気分も少し良くなったし、ちょっと気の利いた贈り物を探す必要があったので、サンタ・モニカ図書館に本を返しに行くついでにモンタナ・アベニューへ。私はこの界隈が好きで、ちょっと小洒落たギフトを探すときには、ここへ行きます。実際に用があるのは、お手頃価格な小物やカードを取扱う雑貨店程度ですが、個性的なブティックやアンティークのお店も多くて、見て回るのが楽しい。この辺りは裕福な地域で、カフェではお金持ちオーラ満々の奥様方が、ヨガ帰りにお友達とお茶など楽しみ、木陰では、黒人やラテン系のナニーたちが、乳母車を停めてお喋りしています。そんな雰囲気なの街なので、しみったれオーラを燦然と輝かして私がブティックに入っても、たいてい店員さんに無視されるので、安心してのんびり見て回ることが出来ます。どうせ買わないで見るだけだから、声かけられると、「ひえー!」なるんだもんw

 モンタナ・アベニューと同じくサンタ・モニカのメイン・ストリート、そして、ベニスのアボット・ギニー・ストリートは、私の三大ウィンドウ・ショッピング・エリアです。3箇所とも、見て回るのが楽しい、図書館が近いのでついでに寄れる、タダで近辺に駐車できる、ってのがポイント。サンタ・モニカに住みたいなぁ…住宅価格って、まだ下がるかしら?モンタナ・アベニューの近辺か、メインストリートの東あたりに銀行差し押さえの安い家ないかしら??

 ところで、今週一杯、小学校は親子懇談なので、学校は12時40分まで。今日は、若息子の懇談に行きましたが、やっぱり兄ちゃんと同じで、「授業中のお喋りを控えましょう」と、言われてた。若息子の担任は、とてもテキパキした日系のベテラン先生です。「若息子君は、お友達と仲良くできるのはよいのですが、ちょっと授業中にも仲良さ過ぎるのが困りますね!」だって。似た者一家だったか!?
  1. 2008/11/05(水) 21:56:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Proposition8 | ホーム | 今日、歴史が動いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/282-2e3d4e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。