わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保険に自動車ときて、次は何だよ?

 またも大火事。本来、ここは人間が住むべき場所では無いのではないかと思ってしまう。火がついているのは、南カリフォルニアだけではなく、アメリカの自動車産業も大火災中。経営不振のGMに対する政府救済が議会で承認されそう。AIGや、金融機関全般に対する巨額救済が注入されたにも拘らず、経済状況は全く上向きにならず、倒産する中小企業が後を絶たないというのに、また税金投入して、死に体の企業を救おうというのだから、一般市民は泣くしかないですよ。

 GMのような大企業が危うくなれば、GMそのもののみならず自動車関連産業が一緒に共倒れして、失業者が大量に出る、というのは判るけど、だいたいがGMが業績不振に陥ったのは、他社と競争できないアホ車、消費者が欲しがらないダメダメ車を作り続けてきたからではないか。暫く前にラジオで、この地域の自動車ディーラーに話を聞くという企画を聴いたけど、GMやクライスラーが、石油価格の高騰、金融業会の破綻でローンが出ない事を理由に売上げガタ落ちを嘆いていたのに対し、トヨタのディーラーは、来年早々に新型が出るのに、現行モデルのプリウスが相変わらず数ヶ月待ち。新型ともなると、入手はいつになるのか不明なのに、ウェイティング・リストがびっしりで、困った、困った…と、一人、何かアテ外れな事を言っていた(インタビューは別々に行われた)。円高のお蔭でトヨタやホンダの業績は金額的には減少だけど、売上げは落ちていない。要は、消費者が求めるものを作れば売れるという至極単純な話であって、誰も欲しがらない車を作って、売れないから政府に泣き付くって、なんじゃ、そりゃ?なんである。次は一体、どの業界が金を出せと言い出すやら?*タメイキ*
  1. 2008/11/14(金) 23:32:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<火星の夜明けだ!(?) | ホーム | The Big One!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/290-c765cf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。