わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キツツキvs.人間

 蕁麻疹出た!何に対するアレルギーなのか謎なのですが、昨日の夕方ごろから痒くなって、今もごろごろ転がりながら、それでもネットしている末期中毒者、わにです。アメリカのドラッグストアで買える一般的なアレルギー抑制の薬は、抗ヒスタミン剤のベネドリル(Benadryl)なのですが、これは睡眠薬替りにもなるシロモノで、初めて息子を日本に連れて行く為に、小児科医さんに長時間のフライト対策を相談したら、「飛行機乗る前に子供用ベネドリル飲ませて、寝かしとけ」ってアドバイスされたくらい。薬のせいか、今朝は、「飯食わせろみゃ」という、いつもの猫の早朝攻撃すら気付かない程、爆睡してました。雨と、祭日で交通量が少なかった所為で、朝の騒音が聞えなかったのも、寝坊の原因かも。

 しかし、今の家は街中なので騒音といえば、飛行機に自動車なのですが、コロラドのお山では三大騒音は、自分ちのバカ犬達の吠え声、秋のエルクさんのメイティング・コール(半端ない)、それに、家をドリルでほじくられているかと思うほどの壮絶なキツツキの攻撃でした。コン、コン、コン…なんて可愛いものじゃありません。実際に突かれている家の中に居ると、ガガガガガガガ…!と、結構な衝撃なのです。だから、今朝の新聞に出ていた、サンフランシスコ郊外の裕福な住宅地、ロスムーアの住民が家に穴を開けるキツツキに、ほとほと困っているというのは、十分に理解できます。でもね、だからって、キツツキを撃ち落すというのは、全く賛同できない。この記事の原文は、LA Timesのサイトから

 キツツキ問題は、3年前に火災予防のため、周辺の木を切り倒してから悪化したのだそうで、そら見ろ!って、感じ。そりゃ、コロラドのお山でも、初夏にはキツツキに家を突かれ、頭を抱えたものだけど、わざわざ人家だけ突かずとも、周辺に十分な木が生えているので、被害は大したものじゃなかった。ゴルフ場にするため森を切り開き、伐採すりゃ、キツツキたちも仕方なく家をつつくしかないじゃありませんか。それに、わざわざ木の家を建てなくとも、コンクリート建築にすりゃつつかれないでしょうが。もう、呆れて、開いた口がふさがらんです。グリーンピースって、こういう所には、文句言いに行くかないの?ちょっと、キツツキに頭つつかれたら、少しは目が覚めるかもよw

 そういや、朝方、目が覚める前、カンフー・ファイトする夢を見た。何度も猫パンチを喰らったか!?しかも、その中で私は、「カンフー・パンダより弱っちいのに、こんな目に合うなんて…」とボヤいており、自分の夢の中ですら情けなくて、泣ける…orz
  1. 2009/02/16(月) 18:11:48|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Violet Hill | ホーム | カリフォルニア州予算、未だ可決せず!>>

コメント

はい、先週中、頭痛に悩まされている間中ずっと、アスピリン入りのエキセドリン飲んでました。私もアスピリンを暫く避けてみます。アスピリンが蕁麻疹の原因になるとは知りませんでした!ありがとうございます。
  1. 2009/02/17(火) 01:16:13 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

わにさん、アスピリン服用してませんか?
私は5~6年前に蕁麻疹がでたのですが、血液サラサラの為のアスピリン(たとえBabyDosageでも)が原因かもと思い付き、止めたらピタッと治りましたよ。
  1. 2009/02/16(月) 21:47:04 |
  2. URL |
  3. 再生可能 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/382-98d1c7e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。