わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Back to the Future へ、再び

 上息子が学校で一部を見て、全部見てみたいというので、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を借りてきました。私も久しぶりに見ましたが、四半世紀前の映画だというのに、やっぱ面白いわ、これ。ハリウッドは、かつては、こんなにテンポが良くて、オリジナリティーも夢もある映画も作れたのに、この頃は一体どうしちゃったの?マイケル J.フォックスみたいな、誰もが好感の持てる、文句なしのサワヤカ青年っぽい若い俳優もいなくなったし、同時期に出てきたメガ・スターといえば、昨今はすっかり変なおじさんと化したトム・クルーズだけど、今時の若いアクターを思い浮かべても、将来の大スターになりそうな青年もいない。景気の悪い今だからこそ、深読みの必要が無く何も考えずに見れて、見終わった後の後味も良い、束の間の夢をくれる楽しい映画が観たいわ。

 ところで、話を「Back to the Future」に戻すと、最後のシーンでドクが帰ってきたのは、25年後…2010年なのですよね。テケテケの妙な格好はご愛嬌としても、タイムマシーンであるデロリアンの燃料は、落雷や核ではなく、適当にゴミ箱から見繕ったもの。25年後には、資源問題なんて解決し、ゴミのリサイクルで核にも匹敵する燃料を生み出す事が出来るハズ、だったのに、現実には、未だに石油をめぐって争っている始末。明るい未来は何処へ行ったのか?映画でマーティーが両親の未来を変えたように、どこかで変えるとしたら、ゴアの大統領選勝利の為に、フロリダを監視??
  1. 2009/03/01(日) 22:05:31|
  2. 本と映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<米経済、脳溢血一歩手前 | ホーム | バットマンの洞窟に行ってみた>>

コメント

うぬ、切り開いていきましょう!
IIIは、まだ少し記憶にあるのですが、IIがどんな話だったか全く思い出せないので、近々、借りてこなくっちゃ。
  1. 2009/03/04(水) 19:32:08 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

Back to the Futureのテーマは、自分の未来は自分で切り開けということです。嘆くばかりでなく、みんなで切り開いていきましょう。
ちなみに、映画のとおりにことが進むと、来年は木星が太陽になります。
  1. 2009/03/03(火) 20:46:41 |
  2. URL |
  3. 宇宙ハンター55 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/396-b50137d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。