わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Meet Bo、オバマ家に犬が来た

 アメリカ中が待っていた、と、言ってもいいんではないかってくらい注目されていた、オバマ一家の犬探しが、遂に終わりました。以前より、大統領が言っていた通り、ポルトギーズ・ウォーター・ドッグが、ホワイトハウスにお目見えです。タキシードで正装した、黒と白の6ヶ月の子犬、Bo(ボー)くん。右が、彼の写真ですが、ヌイグルミみたいでカワイイね

 ボーくんは、やっぱり、この犬種を飼っている、エドワード・ケネディー・マサチューセッツ州議員からのプレゼントだそうです。犬を飼うのは、オバマ大統領の「公約」の一つでしたから、ここに果たされたわけですが、ちょっと待て!シェルターから引き取る、って話は、どうなったの!?!

 犬種は、ポルトギーズ・ウォーター・ドッグかラブラプードル、と発表されて以来、んな犬が都合よくシェルターにいるわきゃねー!と、いう懸念はありました。私も、このブログの、今年一月13日の記事で、触れています。で、案の定、それは適わなかった。

 かわりに、オバマ家は、ワシントンD.C.のHumane Society(愛護協会)に寄付を行うそうです。わに夫婦のFirst Baby、今なお「わに家のお兄ちゃん犬」として永久欠番の亡き愛犬、かまってが来たのがここ。未だに、かまっての名前で、毎年寄付している組織なので、この組織が潤うのは、個人的に嬉しいんだけど、それでも矢張り失望しました。だいたい、娘さんがアレルギーだから特殊犬種、って言っても、ホワイトハウスのお犬様なんだから、ちゃーんと専門の訓練士やお世話係が付くんでしょ。ちゃんと毎日ブラッシングして、清潔にしていれば大丈夫なはず。それでも心配なら、なにも、こんな特殊な犬種に固執しなくとも、普通のプードル種でもいいじゃない。賢いし、毛は抜けないし、シェルターにもいるし。結局、シェルターの犬は信用できなかったってことなの?あーあ、がっかりだー!!


 ところで、ソマリアの海賊に人質にされたアメリカ人船長の解放を巡って、未だ、交渉が続いています。藪だったら、今頃、既に海兵隊とか千間とか送り込んでそうだw でも、そこまでやらなくていいけど、ちゃっちゃとNavy Seals送り込んで救出すりゃいいのに、って、思うの、私だけ?

  1. 2009/04/11(土) 23:39:07|
  2. 犬達と猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<核全廃は無理かも?でも、努力は無駄じゃない筈 | ホーム | 若きピッチャーの死>>

コメント

私も、二年間の体質改善注射でアレルギーを克服し、現在の猫下僕ライフを楽しんでおります。よその家で馴染めなかったからオバマ家に貰われたんで、一応「レスキュー」ですよ、って、言い訳が、苦し過ぎw、と思っちゃう。私と同じMuttを、とか言いながら、純血種選んじゃったしねぇ…
  1. 2009/04/15(水) 23:38:18 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

ちゃっちゃっとやっちゃいましたね~。オバマ大統領、ハクをつけるために、なんか格好いい事させるんちゃう?と思ってましたが、やはり!

ボー君、かわいいけど、なんかいろいろとゴシップに書かれてますねえ。確かにあんだけ広いお家と庭があるんだから、アレルギーもそんなに気にしなくていいと思うんですが。猫を飼いたいがために、毎日クラリティン飲んでるのらままの友人を見習え!
  1. 2009/04/14(火) 19:56:27 |
  2. URL |
  3. のらまま #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/437-307d0757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。