わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガッチャマン試写会(南部博士は黒人だった!)

 シュパー、シュパシュパ、シュパー、うなぁるエンジィン~ 私の年代には懐かしい、あの「ガッチャマン」が、ワーナーブラザーズによって最新CGアニメとして、2011年公開!と、いうわけで、その初期試写会に招待されました。コトの起こりは先週、スタジオで働く息子の同級生のお母さんに、わにこちゃん、日本人なら、Gatcha Manって知ってる?と、聞かれたのがきっかけ。「Gotcha what?」と、一瞬、ワケの判らないわたくしである。「日本のアニメなんだけど」と、お母さん。ああ、ガッチャマンね。ちっきゅうはひっとっつっ、おー、がっちゃまーん、がっちゃまーーん、と、頼まれもしないのに歌いだす、わに。

 はいはい、知ってます。日曜日は、ガッチャマン、サザエさん、そして、カルピス名作劇場、そのあと、NHKの大河ドラマを観る。女の子同士で大鷲のケン派と、コンドルのジョー派に分かれたりするのだな。でも、このトシになれば、一番かっこいいのはクールな行動に熱い心を隠した知的な48歳(しかも凄い金持ちだ!)、南部博士ね と、70年代に戻って遠い目をしていると、現在製作中のCGアニメの初期試写会に行ってアンケートに答えたら、一人$30ぶんの映画パス差し上げますんで、という、降って沸いたオイシイ話に、私が乗らぬ筈は無い。で、いそいそとバーバンクのワーナースタジオへ行ってきました。でも、本来のターゲット年齢の上息子は、数学のクラスのグループ・プロジェクトのため、友達と図書館に集まるので、参加できず。

 けっこう待たされた後、WBスタジオ内の試写用スクリーンへ。観たのは、宣伝フィルムと、近々公開の予告、既に完成しているシーン、そしてストーリーをイメージボードで追ったフィルムなど。ストーリーは、未来の地球。宇宙の侵略者、カッツェ(ベルクカッツェのことだね)率いるギャラクターと戦うには、伝説の5人の若者が一致団結しなければならない。どちらのアフロ・サムライさんでしたっけ?って感じのルックスの、ドクター・ナンブの元には、既にケン、ジュン、リュウ、ジンペイの4人が集結していたが、地球を守るためには最後の一人が必要。そして見つけた五人目は、両親をギャラクターに殺され、復讐を誓う、ストリート・ファイターのジョー。いやがるジョーを、4人がかりでフクロにして(ビル建設現場で、4対1で叩きのめす)、基地に連行したものの、一匹狼のジョーは群れる事を拒否し、勝手な行動ばかり。そんなジョーのせいで、南部博士がギャラクターの手に落ちてしまう。

 5人は無事に海底の、ポセイドン基地に辿り着くものの、責任を感じたジョーは一人で救出に向かう。その頃、ケンは、押しても引いても、ドームに引きこもったままのゴッドフェニックス号をなだめたり、拝んだり、脅したりしていたが、いきなり、そうだ、このブレスレットを5つ集めればいいんじゃないかと気付く。で、ジョーの居ぬ間に、勝手に部屋に侵入して、箪笥をひっくり返したり、荒しまくるんだけど、幼い頃のジョーが両親と写った写真が残されているのを見て、ジョーは帰ってくると確信する。ってゆーか、ケン、あんた一体何者?

 ま、そんな、ありがちなすったもんだの末、ジョーも団結して、カッツェの送り込んだ巨大ロボットを火の鳥と化した伝説の戦闘マシン、ゴッドフェニックス号で打倒す、ってな内容。伝説の戦闘機とか、神話の五人とかって、科学忍法は一体どうなったんでしょうか??

 ジョーは、何やら妙に熱くて、軽い青年になっている。こんなのジョーじゃない~!ジュンちゃんのアクションはかっこいいけど、なんか、お色気が足りない。でも、コスチュームがミニスカなのは、大変よろしい。ひたすら影の薄かったジンペイとリュウに関しては、少しキャラが立ってたかも。特に、リュウは、少しかっこよくなってた?でも、カッツェがお茶目さんじゃないのは許せん、と、懐古派としては、かなり不満。カッツェがどう見ても男性で、男女混合の人工ミュータントって設定がなくなってるのは残念。すごーく短いけど、ニコニコ動画に新作フィルムの一部が上がっていました。


 今日の試写会で最初に見たのは、上のクリップと同じで、舞台となる街から始まるもの。思わず、「おお、神羅ビルだ」と感心する私(違う!!)。しかし、CGのクオリティーは、スクエニの方が格段上だねぇ。人間の動きが、なんかカクカクしてた。いっそ、フルCGじゃなくて、「ベオウルフ」みたいに、ライブアクション+CGのコンビにした方が良かったような気がする。でも、そしたら本来の意義から外れるんだっけ?ワーナーさんは、Pixarを擁するディズニーと、Dream Worksを擁するパラマウントに対抗するため、ティーンエージャーを対象として、新しいCGアニメ市場に参入しようとしてるのかな?と、思った。

 アンケートでは、どの場面が好き、嫌い?キャラは好き?カーチェイスは迫力があったと思う?などに加え、ロマンスはあったほうがいいと思いますか?ジュンを巡るケンとジョーの三角関係をストーリーに加えることについてどう思いますか?と、いう質問も。そういや、ジュンちゃんが、一人で南部博士を救出しようと出て行くジョーに頬を赤らめるシーンがあったけど、もしここで、Yesが多かったら、ラブコメにでもなるんだろうか…orz 

 ところで、タイトルは、未だ「Gatcha Man」と「Gatcha Men」で混乱しているようでだったけど、ポスターは「Man」で統一されてたと思います。アニメ完成が楽しみ…かも…しれない…
  1. 2009/06/06(土) 23:42:22|
  2. 本と映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<大根の葉っぱ♡ラブ | ホーム | 天安門事件20年目とオバマ大統領エジプト演説>>

コメント

レンズマン、映画版をお友達のミミさんがビデオを入手なさったので、私も見せてもらえることになりました。楽しみです。

 純粋に日本的なヒーローである熱血漢で真っ直ぐな性格のケンより、ワケありで一匹狼のジョーの方が、アメリカ人には分り易い主人公なのかもしれません。私はジュンが好きなので、ジュンがバイクで疾走のシーンを見なかったのが気になました。本編では、ジュンちゃんバイクでチェイスシーンがあればいいんですが!
  1. 2009/06/16(火) 17:26:51 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

お答えいただき有り難うございました

あの隕石はギャラクターなんですね。有り難うございました。
ジョーが主役なんですか。
国際アニメフェアのタツノコのブースに貼ってあったCG版ガッチャマンはジョーの絵だったのは主役だったからですね。
ガッチャマン2を観た時に思ったんですが、健が主役だからこそジョーが引き立つと思いました。
CG版は健がどう活躍してくれるかが鍵ですね。

レンズマンは日本のアニメでCGをセルアニメと融合した初めての作品だと聞いています。力入ってたんでしょうね。
タイムボカンとかテッカマンのOP使われている。コンピューターアニメとは次元が違う出来ですね。
では失礼対します。
  1. 2009/06/16(火) 03:26:43 |
  2. URL |
  3. バナー #YLrWEB5Y
  4. [ 編集]

主役はジョーらしい

 総裁Xは一応、存在はしているようでしたが、まだ、その辺りは全く映像もなく、説明もかなり適当でした。「ドラゴンボール」は本当に、ここまで改悪するなら、なんで、わざわざ「ドラゴンボール」を名乗る!?!と、思いましたが、ガッチャマンでは、あの翼の形のマントで鳥のように舞い降りる姿や、火の鳥と化す戦闘機など、ちゃんと「ガッチャマン」のスタイルを継承していると思いました。そうそう、ギャラクターの雑魚は、昔通りのあのユニフォームでした。二十年以上前のSFコスチュームが今でも通用するとは、タツノコのセンス凄い!
 ジョーのカーチェイスも、本編とは何の関係も無さそうでしたが、ジョーがカーレーサーっていうオリジナルの設定へのこだわりかな?熱いといえば言葉はいいけど、すぐカッとなる健(あはは)、ジンペイは器用で小物を発明するのが得意とか、人を信じやすいリュウとか… ちゃんと元のキャラクターを、意識してると思いました。このままヘンに路線変更しないままに、完成させて欲しいです。
  1. 2009/06/15(月) 13:44:56 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

本当にガッチャマン?

詳しいお話、ありがとうございます。興味深く読みました。v-10

主要キャラはオリジナルと全く違う顔をしているわけですよね?総裁Xも出てこないし、主役のケンは影薄そう…。でも怖いもの見たさで映画館に足を運ぶと思います。v-16

  1. 2009/06/15(月) 07:42:38 |
  2. URL |
  3. 水無月 #-
  4. [ 編集]

いえいえ、ご遠慮なくv

このテーマソング、覚えがある!ロケットの火焔やレンズの光、レーザーの表現など、今見ても全く遜色ないですね。クリスが、ちょっとレイア姫っぽいのが時代を感じさせるかも?声が懐かしいなぁ…
 こんな作品が20年前に作られているのに、同時期なのに随分遅れているような「トロン」は一体何だったの~?って、思ってしまいました。

 巻貝は隕石、実は宇宙から降ってきたギャラクター(英語じゃガラクトォアとしか聞こえない…ガラクタみたいだ)と説明されていました。この辺りは、絵コンテをつなげただけのものすら見せられなかったので、まだ全く映像がないのではないかと思います。ギャラクターの侵入は、これも含め、一枚絵のスチール画で適当に説明していました。見た完成フィルムの中で一応、全てのセグメントがあったのは、ジョーのカーチェイスだけで、あとは、本当に断片だらけでした。
  1. 2009/06/12(金) 08:39:12 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

又おじゃまします。

又おじゃましてしまいました。厚かましくてすいません。
>他のイメージ画についての質問があれば、覚えている限りでお答えしますのでご一報ください。

ホントにご親切に有り難うございます。1個だけ疑問に思っている絵がありまして、海に巨大な巻き貝みたいな隕石が刺さっている絵が気になっているです。
ドラゴンボールの実写にはホントにガッカリでした。観てませんが宣伝を観てるだけでだめな臭いがプンプンしてました。

レンズマンYoutubeで探してみたらありました。二十数年ぶりにみました。時代を感じますね動きとかにその時はやっていた、煙、爆発の描き方とかタイミングの取り方とか懐かしかったです。
これと
LENSMAN OP ED

~STARSHIP~LENSMAN
で検索すると出てきます。

では失礼します。たびたびすいません。

  1. 2009/06/12(金) 00:30:50 |
  2. URL |
  3. バナー #YLrWEB5Y
  4. [ 編集]

バナーさん
 レンズマンを画像検索してみましたが、やっぱり思い出せませんでした。ガッチャマンへの日本の期待度は、「ドラゴンボール」ハリウッド版のがっかりのせいで、期待したい、けど、がっかりさせられそうで怖い…があるのかも?と、思いました。私がそう。
 私も早速、教えていただいたサイトへイメージ画を見に行きました。もし、他のイメージ画についての質問があれば、覚えている限りでお答えしますのでご一報ください。あんまりバラしちゃ興ざめかもしれませんが、公開は2011年だそうでしし、きっと、実際の完成作品は、色々と違ったものになる可能性もありますし…でも、ロマンスはあんまり要らないなぁ、と、思ったり。
  1. 2009/06/09(火) 23:07:44 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

うれしいです

ストーリー付け加えていただいてありがとうございます。
こんなに詳しく分かるなんて、うれしいです。
CG版を作っている会社のIMAGIのサイトにガッチャマンのイメージ画が数点、載っているのですが、そのでジョーだけ連行されている絵があって、何でだろうと思っていたら、四人にフクロにされ基地に連れて行かれる絵だったんですね。謎が解けました!v-290
CG版は日本のファンより、外国の方の方が注目度が高いみたいです。

レンズマンのテレビシリーズは多分テレビ朝日で放送していたと思います。

では、失礼します。
  1. 2009/06/09(火) 00:03:54 |
  2. URL |
  3. バナー #YLrWEB5Y
  4. [ 編集]

>ミミさん
うひゃひゃv 楽しみにしています。キャプテン・フューチャーはNHKのアニメですよね。NHKは、未来少年コナンとか、マルコ・ポーロの冒険とか、面白かったなぁ…ニルスの冒険もNHKだっけ?

>バナーさん
はじめまして。参考になったと言って頂けたのが嬉しくて、ストーリーを少し付け加えてみました。展示されていたボードなどは一切撮影禁止で、写真を取れなかったのが残念でしたが、割とオリジナルに近い雰囲気を心がけてるという感じがしました。ジョーの外見は、OAVの時に似てた。ところで、5人の普段着は、さすがに例の番号付きTシャツではなく、現代風の衣装でした。
 レンズマン、TVアニメがあったことは知らなかった!

>宇宙ハンター55さん
私も、パンドラ博士の年齢を大きく超えてしまった…orz そういえば、私は、CG版ガッチャマンを最初に見た日本人の一人かもしれませんね。でも、期待して見えられた方には、たいした情報も提供できないアホ・ブログで申し訳ない…

>MIYATA先生
地図、面白いでしょうv でも、確かに南半球は赤丸がありませんねぇ…ふむ…
 私が大学生の頃、バイトしてた遊園地でのあだ名は、ひょっこりひょうたん島の博士に似てるからって、ハカセでした。一応は花の女子大生に向かって、ひどいよな。今では、ひょっこりひょうたん夫につられて、僕らを乗せて何処へ行く~♪状態です(←また歌ってる)
  1. 2009/06/08(月) 13:07:53 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

南半球にも届け!!

ひょっこりひょうたん島とか、鉄腕アトムとか、鉄人28号とかの世代には縁遠い話ですが、このブログが世界平和に役立っていることを祝福します。

しかし、ふと気がつくと、左側に、このブログにはどこからアクセスされているかの地図。世界的ですね。日本語なのに、アメリカからのほうが多い。日本の中央部からの大きめの赤丸は、東京ではなく、この「御老体割引入門」IPなのでしょうか。どの地からアクセスしているかわかるとは、恐ろしいですね。

でも、南半球からのアクセスがないのが気にかかるところ。コモ・エスタとでも入れたら、南米からアクセスがあるでしょうか。
  1. 2009/06/08(月) 07:05:23 |
  2. URL |
  3. Miyata Haruo #-
  4. [ 編集]

アニメねたの食いつき率はすごい。

CG版ガッチャマンの概要が載っているブログとして有名になりそうですね。

一番ショックだったのは自分が南部博士の年齢に近くなっていたことです。
あんな渋い中年にはなれんかった。



  1. 2009/06/08(月) 06:44:48 |
  2. URL |
  3. 宇宙ハンター55 #-
  4. [ 編集]

初めまして

ガッチャマンを検索していてここに来ました。
謎に包まれていたCG版ガッチャマンの概要が分かって、参考になりました。有り難うございます。

ところで、私、昔アニメーターをやってまして、劇場版とテレビ版のレンズマンのアニメの動画をやっていました。当時は結構鳴り物入りでアニメ化されて、映画、テレビ、小説と一緒に展開する走りみたいな物でした。でも、映画の入りが悪くて、テレビの方もあまり人気になりませんでした。
バスカークのキャラクターデザインが可愛くてそのカットばっかり動画の仕事やってましたよ。
突然やってきて勝手に書いてしまってすいませんでした。では失礼します。
  1. 2009/06/08(月) 00:23:57 |
  2. URL |
  3. バナー #thzYXtgE
  4. [ 編集]

キャプテンフューチャーも好き♪

おお、やっぱり頼み込むにもありますか!頼み込んだ本とか、DVDとか、そういえば発売・再販されてますね。
頼み込むをチェックした後、eBayを彷徨ってしまったうっかりさんな私。はははVHS版買っちゃいましたよ。送料込みで5ドルw
PC用にコンバートしたら、わにさんに横流ししますねv-218
  1. 2009/06/07(日) 19:18:26 |
  2. URL |
  3. ミミ #6lg5qE/s
  4. [ 編集]

ウルトラパーソンとか、バットパーソンとか

ミミさん、人物見たら、もっとうなされますよ…上にも書いたとおり、アフロサムライの南部博士、スクエニ顔のジュンちゃん、グランド・オート・シーフから出張してきたようなジョー…orz ジンペイはかわいかったかな。ケンは未だ決定していないのか、マトモなショットがなかった。カッツェはムキムキ。

レンズマン、原作は一時はまったけど、アニメは覚えが無い。原作の、たとえ血しぶきの飛びまくっているグロ場面ですら、やけにシンプルでかわいい挿絵が印象的でした。私もMIYATA先生教えてくださったサイトでたのみこんできましたv

Wiki先生によると、「ガッチャマン」は実は、大鷲のケン君だけを指すのだそうです。で、メンでなくて、マンだと。私的には、2011年版は、ジュンちゃん紅一点ではなく、ジンペイが女の子でもいいと思うんだけど。いっそ、リーダーのケンが女の子ってのも萌えv
  1. 2009/06/07(日) 12:57:26 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

レンズマンDC化は熱く頼み込まれてます

「Gatcha Person」を熱く支持!

先週金曜夜に新宿で高校の同級生数人と飲みました。その時の話題の一つが、定年後どうするか!! あと10年ある僕にとっても身近になりつつあるけど、あと4年、5年という 元同級生にとっては、目前の課題ですよね。

しかし、そういう老境目前の者にとって、「ガッチャマン」は、名前だけ聞いたことがあっても、「レンズマン」は初耳。そこで、調べたところ、絶版の本の再版の希望などを書き込むサイトに、DVD化を熱く望む書き込みがたくさんありました。現時点ではDVDは無いということでもありますが:

ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=633

今日もしゅふの会話に闖入ですみません。
  1. 2009/06/07(日) 07:47:53 |
  2. URL |
  3. Miyata Haruo #-
  4. [ 編集]

そりゃ、Gatcha Person でしょ

ちがうか^^;
とーってもディープな試写会だったのですね。わにさんならではのディープな世界。

ガッチャマンとか、ミツバチハッチとか絵柄や全体に根暗で
相性が悪いかも。でも、ベルクカッツェが好きだったv-10
クリップ・・・うーんうーん(←うなされてる)なんか、大昔のカラオケボックスチェーンのコマーシャルの方がよくできてるような。v-13

自分的には、CGといえばレンズマンですわよ!
大昔の劇場用アニメですが、なんか幻の作品?DVDでも出てないですが、ご存知でしょうか。
映画→原作読みの泥沼に嵌った初作品でした。
  1. 2009/06/07(日) 00:36:28 |
  2. URL |
  3. ミミ #6lg5qE/s
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/487-3da48e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。