わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

革命

 やっぱり暴動、やっぱり発砲、やっぱり死者 -- イランの、大統領選の結果を不満とする、学生を中心とするグループの抗議行動は、イスラム革命以来の大規模なのだそうです。近代化を目指す筈の改革派が、選挙の結果が気に入らんからって、力尽くで政府転落を図るというのも、何か皮肉な気がしないでもない。そもそも「革命を起こす」という行動は、日本人には実行に踏み切りにくいものかもしれません。近いものとしては、60年代の学生運動がそうなのでしょうか。私はこの件には全く詳しくないので、単なる想像に過ぎませんが。

 自由革命、ロシア革命、フランス革命… 時代の変革に革命があった国もあれば、日本のような国もあります。現代の資本主義民主化には、大戦での敗戦という痛いきっかけが存在しましたが、江戸時代から明治時代への移行を、大規模に一般市民をも巻き込んだ革命や混乱無しに実施してしまった日本という国は、実は全くもってとんでもない国なんではないかと思います。たとえ、敗戦がなかったとしても、矢張り、日本はしっかりちゃっかり、資本主義の民主主義国になっていたんじゃないかって気がします。

 「革命」という言葉には、ロマンティックな響きがあります。技術革命は良いかもしれませんが、実際のところ、政治的な革命は、血生臭く迷惑なものではないでしょうか。アメリカも食指を動かし始めました。イラン当局と市民の間での折り合いが付き、一刻も早く、事態が収集されますように…
  1. 2009/06/15(月) 22:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<落ち込み中 | ホーム | 押しかけ猫>>

コメント

日本のウルトラCに期待!

改革を求める学生が中心という点で天安門、は私も考えたのですが、何か違和感が抜けないのです。独裁政権に対する抗議だった天安門に対し、選挙の結果を不満としての抗議という点が、決定的に異なるからかもしれません。
 私は、安保・全共闘に関しての知識が全く薄いのですが、確かに国内のみでの運動であり、世界的な影響力は小さかったこと、ベトナム戦争反対行動を含め、世界中(特にアメリカ)で起きていた動きの流れに一緒に乗っかっちゃっただけ、そして結局、日本の政治も社会もこれによってはたいした変化を遂げなかったこと、というイメージがあります。

 オバマさんは、イランでも期待を持って迎えられたようですし(まぁ、前の藪が酷すぎたせいもありますが)、この件をきっかけに、また悪感情を煽るようなことにならないことを願うばかりです。今のところは様子見のようで、勝手に風紀委員を発動して口を出しに行っていないのは、よいサインかと思います。
  1. 2009/06/18(木) 23:03:01 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

イランについては全く門外漢なのですが、
この出来事については強い関心が行きます。話し相手が無性に欲しいです(笑)

今回の件、天安門事件に似ていると思いました。エリート層である国立大学の学生が発端になったということでも。

その点、日本の安保・全共闘も同じですが、天安門やテヘランの学生たちは、それが一瞬だとしても世界史の主役になったという点で違うと思いました。今、世界が固唾をのんでテヘランを注視していますから。

明治維新でびっくりするのは廃藩置県がほとんど無血で達成されたことです。さらにびっくりするのは、当時ほとんどの藩は深刻な財政赤字で健全化が不可能だったので、事実上の藩の倒産処理を行う廃藩置県に合理性があったことです。

日本人は時々ものすごい功利的な合理性を発揮する気がします。今の日本政府の財政赤字も自律的な健全化は不可能になったし、年金も破綻していますが、ウルトラCをやるかもしれません。やらなかったら、リアル暴動が起きるでしょう。

イラン人にとってのアメリカ合衆国は、韓国人における日本のようなもので、何をやっても(政治的に)嫌われると思います。だから、オバマさんとヒラリー姐さんには、周囲が浮き足立っても、“静観”という賢い選択を堅持して欲しいです。
  1. 2009/06/18(木) 16:17:58 |
  2. URL |
  3. おのぼり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/496-c10c4bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。