わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LAストリートシーン

 土曜日から、家族で旅行に行きます。そこで今更、慌ててカメラを買いに行く。内心、砂掛けられて硬直状態になったLumix、暫く電池抜いて放置してたら復活するかも?って、微かに期待したんだけど、とっととカメラ天国へ行ってしまったようです。わに家の次期主戦力となるのは、オリンパスのスタイルス・タフ。その名の通り、頑丈さが売り物の、粗忽者集団・わに一家向けカメラです。12メガピクセルの後続機、Tough 8000が出たので、お安くなっておりました(買ったのは、10Mピクセルの6000)。以前使っていたStylus770Wのアクセサリーがそのまま使えるのもポイント高し。でも、相変わらず、XDカードなんだよね。 なんでXD…(嫌いだ)。いっそ、コンデジのメモリーカードは、SDに全種規格統一すればよいと思いますよ、消費者としては。

 わに夫が用ありで車を持っていってしまったので、とことこ歩いてカメラを買いに行ったのですが、途中、いくつか面白い光景に出会ったので、ご紹介します。LAの日常茶飯事、テーマは「二つづつ。」


近くの路地裏にて。二つ一緒に買ったの?なんで??


ご覧の通りのショボい路上に、ロールスロイスのオープンカーとランボルギーニが平気で停まってる不思議。ナンバープレートから察するに、歯科形成外科医さんでしょうか。儲かるんやねぇ…


LAでは、フォードのエクスペディションは小型車らしいです。ホンダのパイロットも小型車らしいです。しかも、大きく斜めに停めてあるので、激しく隣のスペースにはみ出ています。

 ところで話は変わるけど、今夜は所用があって、ウェスト・ハリウッドのサンセット・ブルバードへ行かねばなりませんでした。遅くなったので、近くにあったミラベルってレストランで、夕食を頂いたのですが、創業1971年、以来ずっと家族経営が自慢です。38年も、同じこの場所で経営してるんですよ!と、ウェイターさんは鼻高々でしたが、創業、アメリカ建国のもっと前なんて、オソロシイ商売がザラに存在する日本から来た私としては、40年なんぼのもんじゃい、なのですが、アメリカで、しかもこの大都会の真ん中で、競争を生き抜き商売を続けているというのは、誇るべきことなのでしょう。確かに、お値段は、家族4人、ワインも頼んでチップ込み程度100ドル程度でLA標準、お食事は、そこそこいけるのレベルでした。
  1. 2009/07/09(木) 20:51:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キングス・キャニオン国立公園 | ホーム | ラクイラ・サミット開催(楽苛、って変換されるんですけど)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/516-30cef171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。