FC2ブログ

わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の60代は一番元気な世代ではないかと思うこと

 休暇の後には、休暇の疲れから回復するための休暇が必要だと思う、わにです。遊びすぎた。どっぷり疲れている親とは裏腹、息子たちは元気そのもの。待ってたんだよー!なんて、お友達遊びに来るし、泊まってくし… 

 今日は朝一で、タイヤを買いに行きました(とほほ…)。昨日、LA目前!で、いきなりパンクしてしまったのだ。旅行いく前に、ちゃんと整備に持っていって、タイヤもロテーションしてもらったのいなぁ...(TT)ちょうど、Costocoでミシュラン・タイヤのバーゲンやってたんで、ちょっぴり嬉しかったです。ハイブリッド車専用、省エネ・タイヤたるものを買う。燃費を向上させる軽いタイヤで、プリウスのために開発されたタイヤなんだって。色々なタイヤがあるけど、特定車種専用に開発されたタイヤは、これだけなんだそうだ。へーえ… 勿論、プリウスだけではなく、ホカノハイブリッド・セダンにも向いているそうです。セール割引に、パンクしたタイヤの保証割引入れても、400ドルちょっとの出費で、いと哀し…なので、せめて、しっかり、ガソリン代なっと節約して欲しいものである。

 さて、一週間ぶりに街に下りてきて(大袈裟な...)、ニュースを見て色々驚いたりしていたのですが、大雪山系で登山客が遭難のニュースには、登山ではなく遊歩道を歩いていただけとはいえ、自分達も暢気に山を歩いていた時に起こっただけに、一層の驚きがあります。しかも、8人もが亡くなったトムラウシ山は標高2141メートルと、標高だけでいえば、つい二年前まで住んでた家より低い場所にある。この季節、夕方頃に急に雨が降ることは珍しくなくとも、夕立のようなもので長時間続くものではありませんでした。遭難するほど風雨が続いたとは、北海道の山は本州の山とは違う、標高だけでは判断できないといいますが、本当にその通りなのだろうなと思いました。

 そして被害者の方々も含め、この登山グループは50代後半から70代前半の参加者が多かったという事にも驚き。日本で登山トレッキングを楽しんでいる中心は正にこの年代だと聞いたことがありますが、日本の「大人」の皆さん、元気だ!戦後の飢餓を逃れ、私の世代(40代)ほどに、文明の機器の恩恵を受けてサボることもなかった、この年代、実は日本で一番、元気な世代なのかもしれない。このような不幸があっても、元気な「大人」たちは落胆する事無く、これからも活発でいて欲しい。後に続く、私の世代も頑張って元気でいたいものだと思うのでした。

 しかし、風雨を押して出発したガイド、アメリカなら犯罪扱いだよ?
  1. 2009/07/18(土) 23:51:07|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚 | ホーム | 旅行最終日:ホイットニー山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/522-7e7f426c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。