わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Beverly Hot Springs

 実は、LA市内には一箇所だけ、天然温泉があるのです。コリアンタウンのBeverly Hot Springsがそれで、以前から、気になっていた場所。温泉だけではなく、さすがはコリアンタウンにあるだけあって、アカスリなどもサービスもあり、行ってみたいなと、ずーっと思っていた場所。でも、結構、ウチから遠いんだ、これが。

 高速が縦横に走るLA、というイメージがあるけど、405号線と、ダウンタウンを通る110号線の間に南北を走る高速がないので、州間高速10号線の北側から丘陵部、ハリウッド、メルローズ、コリアンタウンにかけては存外に不便。ここには、主要道路であるサンタモニカ・ブルバードと、ウィルシャー・ブルバードが東西に走っていますが、どちらも渋滞で悪名高い。そして、この温泉はちょうど、そういった位置(ウィルシャーの少し北で、ダウンタウンの西)にあるのです。でも、今週は、どうせダウンタウンを南に越えてエクスポジション・パークまで毎朝、子供達をキャンプに連れて行くし、4時ごろまでフリーだし、という事情で、温泉行くには、今しかない!

 早速、電話してみると、今日でもOKということなので、いそいそと、ハングル文字溢れるコリアンタウンへ。べバリー・ブルバード(名前の由来がこれらしい)を入ったところにある、ちょっぴり隠れ家的な建物ですが、ロビーにいきなり、滝のざーざー流れる壁一面の大きな岩があったりして、中は派手。女湯、男湯と別れた入口で、シャワーキャップと白いバスタオルを二枚受け取って、中へ。ロッカールームは広々として清潔です。週日だというのに、ぽつぽつと人がいる。

 軽くシャワーを浴びて、いざお風呂場へ。照明は薄暗く、ジャクージのゴボゴボという音だけが響いて、日本の銭湯みたいな開放的な雰囲気はなし。大きな湯船と、小さめの冷水プール、スチームサウナとドライサウナがあります。早速、お湯に浸かってみる。ああ、ゴクラクじゃ… 無色無臭ですが、まったりした感触のお湯で、直ぐに汗だくなっちゃいました。昨今、流行りのデトックスには、やや懐疑的な私ですが、温泉で朝ダラダラしていると、なんか老廃物が出て行く~、って、気になる。

 茹ったところで、冷水プールへ。激冷たい。続いてスチームサウナ(←何でも試してみたいヤツ)に入ってみれば、ハーブの香りのスチームで、なかなかに宜しいが、熱くて数分で退散し、再び冷水プールで冷えてから、お湯の中でうだっていると、名前を呼ばれて、奥の垢すり室へ。眼鏡がないのでよく見えないけど、がっちりした体型の、私の一人や二人、軽くブン投げられそうな、力強い雰囲気のオモニです。

 私は、垢すりは、これが初体験。ずーっと昔に、どの本だったか忘れたけど、韓国で垢すりをしてもらって、最後に自分の垢を丸めた「垢玉」を渡された、という、開高健のエッセーを読んだことがあり、うへぇ~、垢玉(><)と、思いつつも、垢すりってのをやってみたいと思っていたので、やっと念願適った、というところ。そこはかとなくキムチのかほり漂うオモニにガシガシこすられながら、頭の中に浮かぶイメージは
張飛

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい...

 パワフルなこすりの後は、ハーブ入りローションを使って、これまたパワフルなマッサージ。効く~!なんか、身体がぐにゃぐにゃになった。最後にはシャンプーまでしてくれて、至れり尽くせりでした。クセになりそう。年に一度は来たいものです。入浴料は、平日30ドル、週末は40ドルと安くはありませんが、垢すりなどのトリートメントを受けると無料になるので、韓国式マッサージや指圧もあり、温泉につかって、揉んでもらって、というコンビがお得。お洒落なスパのように、音楽の流れる個室で、シーツに包まってマッサージというものではなく、どーんとテーブルの並んだ大部屋でゴシゴシなので、若いお嬢さん方には恥ずかしいかも?でも開き直れば、そこはゴクラク~!

 今日の私は、未だかつてないほどツルピカよんv
  1. 2009/08/05(水) 20:33:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<クリントンのウルトラC | ホーム | 今週もキャンプ>>

コメント

アザラシというよりトド?

>想像するのがこわい
カリフォルニア沿岸名物、アザラシの群れを想像して頂ければ...って、想像せんでもいいって!

ミミさんちからだと一層遠くて不便ですが、遠征の価値ありだと思います。お勧め!張飛オモニ(ごめんなさい)のゴシゴシに加え、天然温泉ですぜ~!
  1. 2009/08/06(木) 20:09:17 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

裏山

垢すり行ってきたんですねー。
新宿(新大久保寄り)の垢すり時々行ってました~。文字通り一皮剥けるって感じですよね。オイルマッサージとかしてもらって、蓬パックもつけて。ボーナス時の自分へのご褒美でした。そういや、こっちに来てから行った事ないです。
大部屋でオモニにゴッシゴシされるスタイルはどこも同じなんですね。
  1. 2009/08/06(木) 10:33:40 |
  2. URL |
  3. ミミ #6lg5qE/s
  4. [ 編集]

>若いお嬢さん方には恥ずかしいかも?

20歳代の時のわにさんを知っていますが、今のわにさんが大部屋でマッサージを受けている姿を想像するのがこわいでーす。(若いお嬢さんだった時のわにさんしか知らん。)
  1. 2009/08/06(木) 06:57:04 |
  2. URL |
  3. 宇宙ハンター55 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/543-72968718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。