わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手を洗おう!

 天気予報の予想通り、午後から雨になりました。雨降り、すっごく久しぶり。朝から、家中の植物をテラスに並べ、準備万端の私には、ありがたい恵みの雨ですが、先日の山火事で丸ハゲになってしまった斜面に住む人々には、地滑り、土砂流の危険をはらむ危険な雨です。お湿り程度で、大雨にならねば良いのですが…

 その雨の中、視聴力検査のため、濡れながらジムに行かねばならなかった、と、息子たちは文句ブーブーなのですが、LAの学校って…学校だけじゃなく、多くの公共施設は、雨降りに対応してない場合が多い。屋根のあるテーブルが少ないので、今日はお昼も廊下に座って食べたよ、なんて言ってるし。ショッピングモールも屋外開放型が多くて、雨降ったら商売上がったりなんじゃ?と、思っちゃう…のはいいけど、今日、私が書きたかったのは、雨のことでも、LAの建物でもなくて、中学校で視聴力検査があったって事の筈なのに、なんで、こうも前フリが長いんだろう??

 で、改めて視聴力検査。日本の学校じゃ、定期的に身体検査があって、身長、体重を測ってくれるし、集団予防接種もあれば、内科診察、歯の検査まであったけど、アメリカでは、視聴力をチェックしてくれるだけ。それでも、超の付く財政難な州としては、上出来なほう。H1N1(豚インフル)の予防接種も入手したけど、日本みたいに学校ごとに、ほぼ全生徒が任意接種とはなりません。これに比べれば、日本の保健衛生福祉、病気予防努力が、どれだけ進んでいるか判ります。今、流行ってる(?)手洗いダンスも、こういったコンセプトが出る、それが広く受入れられるのは、国民に、手を洗うことが病気の予防になるという知識が浸透しているからだと思います。日本の幼稚園、小学校では、食べる前に手を洗うのは当然だけど、アメリカはそうじゃないんです。レストランのお手洗いに「従業員は職場に戻る前に手を洗うこと!」って、サインがあるのがアメリカなんです。をいをい…だよねぇ…orz


 息子たちは、雨に濡れて寒かった!と、ボヤいてるけど、傘を持たずにスーパー行った私も、湿ったまま入ったスーパーの冷房にやられたし、けっこう冷えるから、今夜は鍋であったまることにします。
  1. 2009/10/13(火) 18:22:56|
  2. アメリカの学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雉も鳴かずば | ホーム | 高台に建ち並ぶ豪邸に向かって叫ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/604-0d8bf398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。