わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雉も鳴かずば

 昨日は午前中ずっと雨でした。でも、地滑りや土砂流のニュースもなく、よかった、よかった、なのです。その雨の中、歯医者さんに行ってきました。6カ月検診とクリーニングだけなので、キーン!もガガガ!も無しなのですが、それでも歯医者さんは超緊張する!歯医者さんの横には、マッサージのお店があればいいと思う。治療椅子の上でガチガチになった筋肉を解すために、つい入ってしまいそう。歯医者さんと提携して、割引券なんぞ配れば、尚良いんではないかしら?

 しかし今日、全米を騒がせたのは、私の歯がキレイになった事でもなく、コロラドの「風船少年」です。自称UFO研究家の父親の自作UFO型風船に、6歳の息子が乗り込んで飛び立った?と、いうニュース。警察はこの風船を追いかけ、デンバー国際空港は離着陸を全て見合わせるという大事になったものの、いざ、風船が着陸してみれば、少年の姿はない。実は、ガレージの上の物置で昼寝してました、という、トホホながらも、良かったね、な結果に終わった…ハズが、トークショーのインタビューで、「なぜ呼ばれても出てこなかったんだい?」と、親にきかれた当の少年が、「だって、ショーの為にやったって言ったじゃないか」って答えちゃったのだな。あちゃ!

 この家族、実は、「ワイフ・スワップ」たる際物リアリティー番組に出演したことがあり、父親は危険なDV夫、子供たちは全く手に負えないという内情を全米に映し出させていた、目立ちたがり一家だったのです。なんとも、お騒がせなバカ家族、と、わにこ失笑…で、この話が終わらないのは、この家族のお母さん、どうやら日本人らしいから。

 日本の人口は、統計局によると、平成18年10月1日の段階で1億2777万人だそうで、そこにA型やらB型やら、獅子座やら乙女座やら、一白水星やら、小鹿タイプやら、何かもう、どうでもいいんだけど、色々な人がいるわけで、アメリカ人と日本人女性の婚姻は厚生労働省によると18年に1474件だそうなので、日本人妻と一括りに出来るものではないではないけれど、世間一般的には、私のような怠惰主婦も、このコロラドの一家のマユミさんおようなリアリティーショーに出るような人も、バリバリの女社長さんや、名の知れた芸術家さんなんかも、みーんな、「おくさん、ニホンジン」なわけで…

 と、何が言いたいかといえば、よりによって、福岡での日本人のお母さんの下から、帰化アメリカ人夫が子供達を拉致して逮捕され、日米カップルへの注目度が高い今、こういう日本人妻の評判に不利になりそうな事件が起こるかな?なのです。誰もそんなこと関連付けないよ、と、言われそうですが、ここにこうして、関連付けてるヤツが一人。一を知って十を妄想するわたし。今回の事件、子供が無事で何よりではあるのですが、ともあれ、これがヤラセではなかったことを切実に願います。でないと、デンバー空港で足止めを喰らった人々の蒙った多大な迷惑は報われないし、日本人の評判が落ちそうでヤだわ…
  1. 2009/10/15(木) 23:40:45|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Norton Simon Museum | ホーム | 手を洗おう!>>

コメント

ちょっとした、話題集めのスタントのつもりが、度を越してしまったようですね。
それにしても、ホント、移民が何かを起こすと、コリアンが、とか、インディアンが、とかって、エスニシティーを出すのって、なんでやろ?って、前から思っていたんですが、今回はまだ、ジャパニーズが、とは言われてないですね。でも、一方で、日本のほうが、アメリカ人と結婚した日本人の女が、みたいな感じで、いやな方向に向かっているような…

 この騒ぎで、話題の中心であるファルコン君のみならず、他の息子さんたちも両親が起訟されれば大変な事になりそうで心配です。
  1. 2009/10/19(月) 21:35:44 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

やっぱりヤラセでしたね。

というか、今のところはそういう形で捜査中のようです。本人(達?)の馬鹿さ加減は、呆れるばかりですが、世間にかけた迷惑は、とても個人で賠償できないところまでいってしまいましたね。これは三文記事としてシニカルにみています。幸いかどうか知りませんが、お母さんが日本人というのは全くスポットライトが当たっていませんね。韓国人のお父さんが学校の成績に悪い息子を道ずれに心中したりすると、コリアン! というのが大々的に報道されますが、目立ちたがりという現象は、たぶんエスニシテイーをわざわざ使わなくても簡単に説明できるんでしょう。

よく考えれば、 日本にもいっぱい馬鹿はいますから、海外生活してる日本人だけに馬鹿なことするなというのは、心理学的にも統計学的にも無理があるでしょう。(日本語でこう書くとおおげさですね、paychologically or statistically にくらべて)。

まあ、子供が無事に生きてるのと、おっかさんのエスニックバックグラウンドを誰も気にしてないから良しとしましょう。あとは、ヒーンズ家にどういう法律的と経済的な罰が与えられるか楽しみにしています。
  1. 2009/10/19(月) 08:12:03 |
  2. URL |
  3. Honda #fIoVb3AI
  4. [ 編集]

世界中を相手に、恥も省みず目立とうとしたのなら… こりゃ、例の彼女さんとはスケールが桁違いかも… ところでこの親、地元の保安官事務所から、自作自演で世間を騒がせ、多大な損害も垂らした件で立件されちゃいましたよ。BBS、何というかな?

 私の場合、想像力というよりかは、妄想力かも…orz
  1. 2009/10/18(日) 17:23:33 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

わにさんの十八番(オハコ)!想像力発揮!e-257
でも素晴らしい、想像ではなく、仮説力といっても過言ではないでしょう。
全ての発展は仮説から生じるのです。
仮説には検証も必要ですがね....。

タッチの差でupしました。またの御来訪を。

hih
  1. 2009/10/18(日) 01:46:00 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

なんだってー。BBCワールドで何度も流れましたぜ?世界にやらせを発信したことになりまっせ。っと書いてたらたった今、BBCワールドでまたw。ハッピーエンドでよかったんじゃね?とやってますが、なんか手段を選ばない目立ちたがりで恥のないところが例の彼女を思い起こさせるわ。
  1. 2009/10/17(土) 23:11:53 |
  2. URL |
  3. 華南 #0p9vOMNM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/605-1154442f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。