わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無料ワクチンで大混乱

 親知らず抜歯から一週間、既にお煎餅も平気でバリバリのわにです。ただ、歯茎跡を縫合した糸が口の中でダラーンとぶら下がってて気持ち悪い…

 さて、先の金曜日、新型インフルエンザ(H1N1)の感染拡大を防ぐための国家非常事態(State of Emergency)の大統領宣言がありましたが、翌土曜に私の住む市のクリニックで、無料のドライブスルー予防接種が提供されました。夜明け前から車の列が出来て、道路は大混雑、警察は大童。近辺住民対象の筈が、遠方からも希望者が押し寄せ、用意してあった約三千のワクチンは昼前にはなくなってしまったそう。この騒ぎで、来月に予定されていた同様のドライブスルー予防接種はキャンセルされてしまいました。

 同じ無料でも、普通に診察室に歩いて行くクリニックでは混雑はなかったそうなので、どんだけ怠け者やねん?と、小一時間。地元の新聞に、五時間も待ったと文句を言ってる人が出ていましたが、それだけの時間を、動かない列を待ってイライラしながら車の中で座っているなら、さっさと諦めて、他の無料接種を提供している診療所へ行き、数メートル歩いて接種を受ける方が、ずっと早いんではないのか?って思うんですけど。そして、十分なワクチン数が確保できていないと伝えられているにも拘らず、無料で提供しすぎて、LA群では自費での予防接種希望者には、ワクチンが行渡っていないんだそうで、全く、何をやってるんだか…orz
 
 全米で、新型インフルエンザによる死者は、既に千人を超え、感染者は数百万人に上っていると言われていますが、実際には、その中で本当に新型インフルに感染したのは5人に一人で、残りは実は他のタイプのインフルエンザか、ただの風邪の可能性もある、なんて説もあり、なんだか実態は謎。今回の国家非常事態宣言は、ワクチン製造の遅れも鑑みて、本格的に寒くなる前に、がっちり備えておこうという意図ではないかと思われます。悪い意味ではないけれど、前の政権の得意技、国民脅しの術(テロリストが来るぞー!絶対、来るぞー!だから、何はともあれ備えなきゃなんないんだぞー!!)を彷彿させたりして。

 それにしても、日本が用心して、みんなでマスクなどしていた時には笑っていたのに、この様子だと、新型インフルエンザへの恐れでパニクってるアメリカ人は多そうです。金融危機といい、インフル騒ぎと言い、日本を笑うアメリカは、自分が同じ轍を踏んでるぞw
  1. 2009/10/26(月) 22:17:06|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アメリカ経済が日本の二の舞踏んでるらしい | ホーム | Pier to Pier Friendship Walk>>

コメント

おぜうさん、フィンランドって世界で一番、繁栄してる国らしいですよ。フィンランド、すごいよ、フィンランド…
つ: ttp://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-12137520091027

電気、水道、インターネットは当たり前、サルミアッキもあるフィンランド。アメリカはドライブスルーで予防接種やってる場合じゃないわ。
  1. 2009/10/28(水) 17:08:57 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

ドライブスルーの注射なんていかにもアメリカ~!!
今週からワクチンやるってんでいかないかんなー。
ところでこちらではインターネットが電気、水道と同じ位置づけになりましてん。
  1. 2009/10/28(水) 09:42:12 |
  2. URL |
  3. 華南 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/614-0451e751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。