わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嵐の後のビーチ

 昨夜も大雨でした。屋根を叩く激しい雨音を聴くのが好きです。基本的に私は、雨が好きなのです。その雨も、昼前にはやんだので、海岸に散歩に行ってみました。波がとても高く、しかも離岸流が強くて、目に見えて横に流れて行き、逆方向から来た波と衝突して砕ける様が面白く、ぼんやり砂浜に座って眺めていました。


波が砂鉄で作った文様


荒波など意に介さず、佇む浜鳥


 上の写真は、Long billed Curlewというシギ科の鳥です。細く長い嘴で、砂に潜った貝を取って食べます。小さな浜千鳥達が、群れをなして、波と追っ掛けっこをしながら砂浜をつつくユーモラスな姿とは対象に、風に吹かれながら悠然としています。でも、この個体の近くには、仲の良いつがいが居ましたから、実は「くそーっ、見せつけやがって!オレも彼女が欲しいぜ!」とか考えている最中かもしれません。かえって

 嵐の後には砂浜ゴミだらけ、が定番なのですが、波が高いので、押し寄せられたゴミを、また持っていってしまうので、かえって浜辺には何もなく、きれいだったりします。毎度おなじみゴミ拾いのおばさんとしては、楽な散歩でした。だって、ゴミが目に付くと、つい拾っちゃわずにいられないうんだもの~(´・ω・`)
  1. 2010/02/06(土) 22:20:03|
  2. ビーチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<noblesse oblige | ホーム | この恐るべき強欲>>

コメント

やまねこさん

ありがとうございすm(__)m

台風が来る前には、怖いのと同時に、少しワクワクしませんでしたか??
実家は築百年以上のボロ家なので、ちょっとした嵐でも、家そのものが吹き飛ばされるんじゃないかというほどガタガタしていましたが、それがまた、何かときめくような気がしたものです。

 砂浜の文様、私も見たとき、凄いっ!って感動しました。まるで計算したように、一貫性のある模様なんですよね。不思議です。
  1. 2010/02/08(月) 23:42:33 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

嵐…小さい頃は、室内で屋根や窓に
打ち付ける雨音や風の音にドキドキしていたのを
思い出しました…^u^

波が作った文様…!!
これすごいですね…!
自然が作り出す作品って、圧倒的な存在感があって
素晴らしいものばかりですよね^m^
すごく素敵な写真をありがとうございましたi-189

浜鳥、長い脚がスマートですねえ
形が綺麗な鳥ですね^^

応援ポチ
  1. 2010/02/08(月) 18:34:20 |
  2. URL |
  3. やまねこ #nMYPI6HY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/711-a1d08d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。