わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シングルになったバレンタインデー

 結局、一人でお留守番となった、わにです。昨夜から、いつもお願いしているドッグシッターさんが体調が悪くて。来てもらえないことになり、他の人を紹介すると言われたのですが、今週末はプレジデンツ・デーを控えて、忙しい週末でもあることだし、一人抜けると、二台の車に分乗せずともよいので、私が家に残ることになりました。バレンタインデーを一人で過ごすのもチト哀しいですけど、密かに、ほっと安心なのも事実。明日以降のディナーのメニューの準備も必要だし、明日締切の仕事もあるし、愛する犬猫たちと、静かな一日です。My Love、先月亡くなった犬のチップがいないのは、寂しいですが…

 ともあれ、そんな事情で、今夜は犬猫を両側とお腹の上に侍らせて、オリンピック観戦を楽しんでいるのですが、どうも昨今は、◯◯国代表ってのに、違和感ある場合が増えてきたような…

 フギュアスケート・ペアの川口選手は、まぁ、パートナーが居なければ成り立たない競技なので、どちらかの国籍に揃える必要があるのは仕方ないとして、長洲未来選手は、ご両親は日本人だけど、ご本人は二重国籍です。日本の法律では21歳になると、どちらかを選ばねばならないのですが、やっぱりアメリカ国籍を選んで、アメリカ代表なのかなぁ、でも、その頃にはトップ選手に成長して、日本を選んでくれたら日本代表になって…なんて妄想も。クリスとキャシーのリード姉弟は、日本国籍をえらんだし。

 でも、「その国、雪降らないしー、水は凍らないしー」な国の代表選手は、欧米育ちで、欧米で訓練してる選手ばかり。国籍だけは、ガーナやアルゼンティンに属しても、その国の代表って、なんだか少し違和感があります。カナダ生まれでカナダ育ちの男子モーグル選手が、オーストラリア代表だったり。もうね、国家の威信云々とか、国籍とかって分類分けが、馬鹿らしく思えてくる。オリンピックの精神が、世界の調和につながるのなら、もう、Imagin no countries♪で、いいじゃない、とか、思っちゃう。でも、それじゃあ、他の世界大会特別がつかなくなるし、スポンサーも付かないだろうから、成り立たないだろうけどね…
  1. 2010/02/14(日) 23:24:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Getty Villa | ホーム | わに、良い嫁のフリをする(いつまで持つかな?)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/719-d3a3f619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。