わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sci-Fi Science:SFに出てくるアレ、本当に実現可能なの?

 今日は、舅姑が、オレンジ・カウンティーに住む旧いお友達に会いに出かけたので、ちょっと骨休み+居ぬ間に掃除機ガーガー、洗濯機ガラガラ、台所拭き拭きの取り繕い日です。昨日に引き続き、アレルギー症状が出てたんだけど、昨日よりはマシでした。お天気情報のサイトを見ても、木の花粉が中程度、と出ているくらいで、他のアレルゲンへの言及もありません。一体、何のアレルギーなんでしょう??(舅姑?!とは、思っても言わないお約束…だけど、ここに書いてるしw)

 舅姑は、海外出張中、空港に近い我家に車を置いていった、叔父の車に乗って行ったんだけど、舅、車の側面を派手に引っ掻いてきました。しかも、左折車線に入ろうとして、信号で停止中の車にぶつかったらしい。ところが、引っかかれた相手は、慌てて舅が出て行くと、手でいいから、いいからって素振りを見せ、信号が変わった途端に、脱兎のように去ってしまったんだって。違法移民か、盗車か、何かの事情があって、面倒事には巻き込まれたくなかったんでしょうか…??被害者は逃げ去り(謎だ)、叔父の車は、叔父自身が「そろそろ潮時かなぁ」なんて言ってくらいの、傷だらけのボロ車なのですが、舅はこの件を大いに恥じて落ち込んでおり、皆で一生懸命、慰めております。あちゃちゃ…


 お出かけもせず、居残り組のわに家の息子たちは、取り貯めたTV番組のテープを見ていました。息子たちの大好きな、その番組は、サイエンス・チャンネルの「Sci Fi Science」という、SFでお馴染みのテクノロジーを、実現してみようという30分間のシリーズです。ホストは、日系二世の理論物理学者、Dr.Michio Kaku(加來道雄博士、なんちゃって、じゃなくて、正真正銘、本物の科学者です)で、ユーモアを交えて、今現在、実在する科学技術の範囲内で、スーパー・パワード・スーツやライトセーバーが本当に作れるかや、ワープやパワーフィールドを科学的に検証するというもの。番組の結末である、Dr. KakuがSFファンに、結果を発表する場面のビデオは、サイエンス・チャンネルの公式サイト内の、ここから見られますが、本当に面白いのはもちろん、タダでは見せてくれない、ここに到るまでの過程。Dr.Kakuのオフィシャルサイトは、こちらです。人気番組「Hero」から出てきた、マシ・オカくんは、日本でも人気だそうですが、このカク博士にも注目ですよ!
  1. 2010/02/19(金) 21:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タメイキ、また溜め息 | ホーム | わに、謎の飛行物体に撃沈する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/724-2e470813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。