わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私は怒っている

藪時代に逆戻りですか?

 環境に配慮して藪父の発令した領海外連邦大陸棚(OCS)での石油採掘禁止令を、息子の馬鹿薮が解除したのが2008年7月。OCSのみならず、国内エネルギー需要に対応するためという名目で、大陸内の自然保護地の採掘許可を積極的に発した藪政権8年間、悔しい思いをしてきた環境保護派にとって、オバマ支持への大きな要因の一つは、代替エネルギーへの変換努力を訴えたことだったはず。それが、いきなり、バージニア州沖での石油・天然ガス探査を認める方針を発表。雇用創出と石油の海外依存度を減らすのが目的だそうだけど、裏切られた!と、思っている民主党支持者は多いはず。

 今までのオバマの実績には同意するところも多いけど、「あり?こういう話だったっけ?」な内容を含む保険改革案、己の収入には不相応なローンを組んで、身の丈に合わない家を買った無責任な住宅購入者への連邦資金投入、つまりは常識的市民への負担によって援助する住宅ローン軽減策(これによって最終的に潤うのは無茶な貸付を行った金融機関!)、アフガニスタンからは撤退の見通しが付かず、失業率は下がらない。科学教育に力をいれると言いながら、全国的に大学は資金難に喘ぎ、小中高校では教職員削減。宇宙開発に再び力をいれるはずが、NASAに予算が出なくて、ハッブルは危うく宇宙の巨大ゴミになるとこだった。債務は減らず、増える一方。

 それでも、日本に比べりゃ、アメリカなんてまだまだマシだと思ってしまう、為体は一体何?子ども手当や高校無償化のように、「守らなくてもよかったのに…」な公約(この頃はマニフェストとか言うらしいが)を実施する民主党政権。定額支給よりは、例えば認可保育園増設、学外保育や放課後の課外活動充実の方が、どれだけ子供を育てている親、特にシングルペアレントや、働きに出たくとも子供が小さくて無理という若夫婦には有り難いか。

 高校無償化は、日本国内にある高校が対象であり、国籍を問わない。一方で、在外の教育施設に通う高校生に対する支援はない。民主党っていう連中は一体、「国家」というものを、どう考えているのだろう?この人達にとっての「国」とは、あくまでも地理的なものでしかないのだろうか?外国人参政権の供与を推奨しているところからも、彼らの指す「国民」といのは、日本に住んでいる人間であって、日本国籍を有する人、という定義じゃないことは確かなようだ。

 在住外国人口を多く抱える市町村自治体機関では、既に「子供います。お金下さい」と押しかける人々の対応に手を焼いているそうだ。その対応に職員が費やす時間、説明にかかる通信費用、そして通訳まで… 既に自治体の財政資金を無駄に貪っている。子ども手当は、全勤労日本国民の血税で、15歳以下の子供のいる家庭のみという限定一部市民のみを援助する点では、上記のアメリカ政府の住宅ローン軽減基金に繋がるものがあるけど、国内に居住するのでもない外国人の子供にまで配給するというのが、全く異なるところ。全く狂気の沙汰としか思えない愚策だ。日本国の財源を、国民の利益意外の目的に使うだけでも言語道断だが、場合によっては、相手国の経済破綻に結びつきかねない。月額1万3千円は、途上国では大金。そして戸籍制度が整備している日本はむしろ世界では稀有な存在であり、子供の数を正確に法的に証明出来る国のほうが少ない。私が、そんな国の住民だったら、早速、日本向け「子供の数証明書」でっち上げ業を立ち上げるね。絶対儲かるよ。

 途上国からの出稼ぎ労働者への支給は、間接的には国家予算を使った途上国支援でありながら、個人に対して現金支給することによって、援助政策とは一切関連の無い二国間無償資金援助を行っているようなもの。貰った側の政府にしても、国内格差を拡大させて、迷惑なんじゃないの?日本にとっては、外交政策の基幹の一環である、他国に影響を与える道具としての途上国政府開発援助政策を放棄したも同然。出稼ぎ労働者に対して、例えば、私は子どもが5人いますという自己申請に基づいて6万5千万円を支給すれば、年額でなんと78万円というアブク金を得ることになる。そのうち、イランやナイジェリアに「子ども手当御殿」が建つね。それだけなら、日本はほんとにバカだなぁで済むけど、この歪んだシステムは、相手国経済破綻に加担しかねない。

 普天間問題。日米安保の軽視が、どれだけ危険か判っているのでしょうか?そして、一度は廃止寸前にまで追い込んだ郵便貯金を、今になって預入限度額引き上げに加え、業務拡大を許可することが地方金融を圧迫し、うあっと回復しつつある地方経済を逼迫しかねないことを理解しているのでしょうか。

 ゴールデンウイーク分散とは、祝祭日の意義を貶め、ただの休日にしてしまうということ。何故、その日が祝われ、祭りの日であるか、そのルーツを無視して、日本の歴史を、文化をドブに捨てると言う事に他なりません。昭和の日、憲法記念日、こどもの日、みどりの日… これらは、ただの会社・学校に行かなくていい日なのですか?私が住んでるアメリカで、July 4thは、皆がいっせいにBBQしたり花火上げて鬱陶しいから、州によって違う日にしようや、って言ったらどうなるかな?キリスト教徒に、どーぜイエスさんの誕生日なんて適当でしょ、南半球じゃ夏になっちゃうから、南半球ではクリスマスは8月ね、とかっていうようなものじゃないの?

 私が怒ってるのは、日本だけじゃない。モスクワの地下鉄爆破テロの死者は、まだまだ増え続けているたらしい。家族の集う劇場、子供たちが登校したばかりの学校を占拠し多くの犠牲者を出した挙句、今度は地下鉄での一般市民無差別殺戮。一般市民や子供をターゲットにするチェチェンの卑劣さは絶対に許されるべきではない。この唾棄すべきテロリスト集団の所業は、タリバンの比ではないと思う。プーチン閣下の次の行為に注目する私は、昔、Human Right Watchに眼をつけられた過去の或る女(タダ飯、何度も有難うございましたw) しかし、何度、絨毯攻撃受けても、凝りないねぇ、あの連中は。今後も末永くロシアと戦い続けるために子孫を産み育てる!とかって連中だからねぇ。個人的に、こやつらに対するシンパシーはまるでない。

 んでもって、チキンラーメンや日清焼きそばが輸入禁止になるのは困る。韓国のインスタントラーメンは、今後も売り続けるらしいのに、なんで日本のだけ駄目なの?なんか腹立つ!
  1. 2010/03/31(水) 23:23:54|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<今年も日本の4-01は熱かった! | ホーム | PCH サルベーション・アーミーの謎な品>>

コメント

まさこさま

はい。間違いなくバカの集まりです。以上!
  1. 2010/04/01(木) 22:08:46 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

Miyata先生

>既にレインボーブリッジの下に入りかけ
なんとも恐ろしいことです!ニュースサイトで、母国に養子が100人いますといわれれば、100人分支給せざるを得ないと書いてありました。一方で、仰る通りの、低所得層や地方を追い込む冷酷さ。安いウォルマートでしか買い物出来ない低所得層、ウォルマートだから雇ってもらえるという高齢者や高校中退者等、雇用市場の弱者の存在を無視して、地元小売店を脅かす、従業員の福利厚生が不十分と非難する、偽善的スノッブ達と似た様なメンタリティーです。所詮はいい格好してるだけで、現実は見えていない。自分が物知り顔で得意になるだけなら可愛いが、国民を道連れにしているのが恐ろしい。

 いえ、道連れといいうのは語弊があるでしょう。遠隔操縦のようなもので、たっぷりと貯蓄を溜め込んだ本人たちは、庶民の生活苦をよそにノウノウとしているのだから、一層手に負えません。高速道路の件は、財源である母親の会社を支援するためだとしか思えませんが、韓国や中国にへつらって何を得ようとしているのかは見えないだけに不気味です。
  1. 2010/04/01(木) 22:07:28 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

Demeeさん

子ども手当ね、これを受け取ったホンの1割でも、子供のお稽古事や塾のお月謝にしよう、とか、月に一回のコンサートで感性を磨こう、とか、高級レストランで食事してマナーを身につけさそう、なんて親だったら、価値あると思うんですよ。でも、実際には、仰る通りゲームソフトに、もっと悪けりゃ親のパチンコ代でしょ?

ねぇ、Demeeさん
  1. 2010/04/01(木) 21:42:58 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

私も一言...

アメリカの議員・政治家も酷いけど、日本の政治家はバカの集まりではないかと思います。(子供手当は意味が分かりません)以上。
  1. 2010/04/01(木) 09:44:06 |
  2. URL |
  3. まさこ #73DAy5m2
  4. [ 編集]

民主党に乗っ取られ、レインボーブリッジの下をくぐろうとするジャンボ機

「高校授業料無償化」の影で、子供のいる世帯の所得税控除を廃止。公立高校等で元々授業料の減免を受けていたような低所得世帯では、所得税控除がなくなる分だけ負担増。

子供手当ても御指摘の通り。国民の税金を民主党のポケットマネーの如くバラまき。子供のいる人が自分で働いてお金を稼げるようにすることのほうが、ずっと重要かつ多方面に効果が大きいのに。

6月からは、「会社」が経営しているはずの高速道路も、オカミが決めて上限2,000円にと、事実上国有化。他方で、環境負荷が格段に小さい鉄道は、政治新幹線の負担に国営道路とのひどい競争が加わって競争に負ける(既に、元々瀬戸大橋との競争が厳しかった瀬戸内海のフェリーは3月末に倒産)。結果は、バスや鉄道に頼るしかない低所得世帯や高齢者の困窮。そして環境負荷の増大。

沖縄問題は、成田よりももっとひどい混乱を引き起こすおそれがあります。

思いつきで、影響の評価もせずに決める休日の問題も。

ジャンボ機を乗っ取って操縦して、レインボーブリッジの下をくぐってみたかったという男と民主党が重なって見えます。その男は、ハイジャックしかけたところで取り押さえられたけど、民主党の乗っ取った飛行機は、既にレインボーブリッジの下に入りかけていますよ。
  1. 2010/04/01(木) 08:19:24 |
  2. URL |
  3. Miyata Haruo #-
  4. [ 編集]

わにさん久々の荒れ模様。

藪父、藪息子。とても親しみを感じる表現です。
以前から感心していました。

あ~あ、やっちゃった!公立高校無料化&教育手当て、って感じ。
いっそうのこと全部無料科にすればぁ~、博士課程終わるまで。
教育立国ってな事で。世界に誇れるんじゃない。

教育手当て、ゲームソフトに消えていきます。

じゃぁ~ねぇ、わにさん
hih
  1. 2010/04/01(木) 07:58:07 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/764-eb197145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。