わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地震来て、中国における日本人死刑執行について考える

 カリフォルニアーメキシコ国境に、マグニチュード7.2の地震発生。ここ南カリフォルニアでも、はっきりと感じられ…のはずが、てんで気が付かなかった私です。ここのところずっと斜め向かいで道路工事をやっていて、常に小さな振動を感じている状態なので、また道路工事か、程度に身体が勝手に理解してしまったのかも。息子達には、お母さんの意識は火星に飛んでいると言われてしまいましたが。どういう意味だ?

 それにしても、ハイチ、チリと大地震があったばかりで、なんだかアメリカ大陸とその周辺、危うい雰囲気です。わに家も、地震に備えて災害対策パックを準備しなくちゃ、と、いう話に。災害時に困るのは電気がない事なので、本当は手動発電機があれば安心なのですが、これはコロラドでも雪に埋れた時のため欲しいと思いつつも、どうも手が出せないでいた一品。でも、いつかは欲しい。発電機は直ぐには無理としても、緊急時用に避難グッズを揃えておきたい。ガレージに一応、水は用意してあるのですが、毛布や缶詰やレトルト食品、缶切りにペットフード、ポータブルラジオや懐中電灯も一箇所にまとめておかなくちゃ…と、何かある旅に話しあうのですが、なかなか実行に移せないという、喉元すぎれば何とやらの典型です。今度こそは、実行するぞ!と、取り敢えず、飲料水パックの手提げ部分に、懐中電灯と救急箱、缶切りだけ巾着に入れて縛ってみた。はじめの一歩。


風は強かったけど、いいお天気でした


 と、一呼吸置いたところで、天災も怖いが、今の日本の政権も怖いと思う話。中国で、麻薬密入国を図った罪とのことで、日本人の死刑が執行されようとしています。死刑執行は、日本ではそう頻繁にもあるわけではありませんから、これは衝撃的な出来事です。ところで、アムネスティーさんには悪いが、私は死刑擁護者。世の中には死をもってしか償うことの出来ない罪もあると思っいます。オウム教の麻原彰晃や、無差別殺人者、子供を虐待死に至らしめた者などは、社会が死を持って制裁すべきであると思う。

 麻薬密輸は厳刑に課せられるべきだとは思うけど、それが死に値する罪かどうかは私には判らない。でも、この件で私が注目する問題点はそこじゃなくて、今の日本国は、他国に拘束された国民を保護するつもりはないって事。ネットで見る限りでは、麻薬の運び屋なんて重刑を受けて当然との声も多いようですが、日本人が注目し、声をあげるべきは、国民の命を。他の国で起きたことだからと見過ごす自国政府の体質についてはないでしょうか。6日に刑執行の予定される赤野死刑囚ならびに、それに続くと見られる他の3名は、覚醒剤を中国から日本へ運ぼうとして逮捕されたのですが、それについては認めているものの、審理の際に通訳がちゃんと事実を伝えているのかどうかすら危うかったと不満を表明しています。そんな自国民の訴えにも関わらず、鳩山首相は「いかんとしがたい」で済ませてしまう。

 北朝鮮に無断で侵入し、強制労働刑に課せられた二人のアメリカ人ジャーナリストを、前大統領クリントンが乗り込んで行って開放させたクリントンのウルトラCは未だ記憶に新しいけど、日本の現政権が本件に対して介入する兆候はありません。対岸の出来事として、見過ごすつもりのようです。死刑判決に至った裁判の経過や、この密輸自家に関する情報の不明瞭なままに、自国民を処刑しようとしている国に対し、内政干渉であるからと傍観する。覚醒剤を中国から日本へ密輸しようととして逮捕された赤の死刑囚並びに他3人が、どこからその覚醒剤を仕入れたのか、大阪の誰に売渡すつもりだったのか。それらの情報こそが、この密輸ルートを絶ち、日本への覚醒剤流入を防ぐために重要な情報なはず。日本国側としては、それらの情報を要求する権利もありそうなもんだけど、鳩山政権は、ひたすら中国に追従するのみ。

 さて一方で、日本国内で中国人犯罪者が逮捕された場合はどうでしょうか?日本の刑法に従って死刑を執行するでしょうか?外国人居住者人口が増加しつつある今、外国人による犯罪も上昇中です。日本は、これらの犯罪者並びに、その母国に対して、頑固とした態度をとることが出来るのでしょうか?日本人として、見極めたい問題だと思います。


  1. 2010/04/04(日) 22:46:05|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<トヨタよ、闘え! | ホーム | すごいぞ、ASIMO!>>

コメント

「国民の命を守りたい」
たしかにそう言ってましたよね。全然、守ってない。守りたければ、政治的に中国に働きかけるはずなのに、指一本動かさない。この件からも、鳩山政権が日本人の命を守るつもりなんて全く無いことが明らかになりましたね。

>国家が国家たる存在として、まっとうに機能しうる最低限のことは、本当!ちゃんとやれよ
>問題はその行為の捉え方ではなく、日本政府があまりにも傍観者的立場に終始しすぎるという
本当に、その通りです!

私個人も、麻薬の運び屋行為は、重罪とはいえども、死刑に価するとは思いません。それよりは、誰が彼らを使って麻薬を持ち込もうとしたのか、その方がずっと重要な問題であり、解明すべき事であるのに、それを有耶無耶にするためと思えるような運び屋に十分な証言もさせぬままの死刑判決。そして、それを「他の国ことだから」と傍観する政府。国民を護る事や国民の利益など、全く考えていないように思えます。

トヨタへのタカリとしか思えない制裁金の件も、民主党は「他の国のことだから」と、傍観するのでしょうね。
  1. 2010/04/07(水) 20:39:08 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

この問題に限らず、また鳩山政権に限らず、
海外での日本人がらみの問題が生じた時の日本政府の対応ぶりは、本当に情けない体です。

見ていて、何たるあり様なんだろうと全ての件で感じます。
具体的な事を挙げていてはきりがないので省きますが、今回の個人的事象に限らず、TOYOTAの件も捕鯨問題もそうでしょう。自国の利益や財産、権利を守るつもりは、本当にあるのかなぁ~ってな感じです。
何で正当な権利についてもっと堂々と戦えないんだろうって!だからアメリカや他の先進国は日本を対等に扱いません。所謂ミソッカスです。

ですから、何をやってもいつも二番煎じか他の国に奪取される。資源でもなんでもそうです。

別にナショナリズムを声高に叫ぶつもりはありません。
ただ国家が国家たる存在として、まっとうに機能しうる最低限のことは、本当!ちゃんとやれよ!ってなレベルです。

だって鳩山は公言したんですヨ、国民の命を守りたい!って。
日本以外に生活する善良なる日本国民も沢山います。
もしかしたら、こうゆう人達のことは念頭にないのかもしれない.......。
そんな風にさえ感じてしまいます。

海外で日本人国籍の者がなんらかの問題に遭遇して、大使館なり領事館に助けを求めても、
shut outされるかもしれませんね。「しらねぇ~よ」って。もしくは「こちらの国との微妙な関係があるから、チョット門の外で待っていて」なんてね。e-445

その麻薬密売人達だって、日本国民ですよね。
そりゃ、本人達はその罪が国によってどんな重大な結果を引き起こすのか、知ってか知らずか、どんな意識でその罪を犯したのか、いずれにしても自業自得というわけですが。その影響で、間接的に多くの悲劇が引き起こされ、如いては国自体も滅ぼしかねないものだから、命をもって償わなければならない罪だという中国の発想も分からなくはない。しかしやはり問題はその行為の捉え方ではなく、日本政府があまりにも傍観者的立場に終始しすぎるという事が、本当に、本当に、本当に歯がゆくてなりませんヨ。私も。

今回の件なんかは、小沢かなんか送りこめっ!っていうことですよ。

私は、麻薬密輸行為自体は命をもって償うべき罪に値するとは思わない。
hih
  1. 2010/04/07(水) 04:44:20 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/768-c5ca953a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。