わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tokyo Green

 今日はアースデー、今年で40年目なのだそうで、そんなに長く続いていたとは知りませんでした。スーパーでお買い物したら無料でリサイクルバッグが貰えるなど、様々な催しがあったようですが、大きなイベントは今週末に集中しているようです。でも、今週末は既に予定が一杯なんだなぁ(><) 私の住む南カリフォルニアは、小雨のぱらつく生憎の空模様で、本当なら常時水不足に悩む地域の住民として、地球さん、恵みの雨をありがとうと感謝せねばならぬのですが、実際んとこはドンヨリ曇り空で気分が晴れません。やっぱ、カリフォルニアは青空がいいね。

 ともあれ、アースデーにちなんで、新聞各紙でも環境関連ニュースが目立ちましたが、LA Timesは、ゴミを発電に活かす東京の事業に注目。かつて(今でも、そうなのかな?)夢の島と呼ばれた東京湾に浮かぶゴミの人工島で、可燃ごみを燃やした熱による発電で5万5000件の電力がまかなえ、灰は建築用材として再利用される。稼業4年目の東京臨海リサイクルパワー社は私営企業ですが、東京スーパーエコタウン事業の一環として、都の支援を受けています。これもホンの一例で、東京都は着々と、世界で一番環境に配慮した大都市になりつつあります。

 他にも、2020年までに都内1400の向上やオフィスビルに対して、2000年レベルの25%まで炭素排出量を減らすプログラムを実施し、都市部では世界初となる炭素キャップ・アンド・トレード制度を採択したり、ソーラーパネルを設置した住民への税優遇、東京湾の埋立地に5千本の木を植えて「海の森」公園建設、より厳しい建築コードの採用などなど、「Noといえる日本」の著者として有名な(って、元記事に書いてあるんだよ)石原慎太郎知事率いる東京都、頑張っております。

 愛知県の方がソーラーエネルギー利用には積極的だとか、豊かな緑の残る南山の開発を許可しちまった等々、都への批判もあるとはいえ、東京は、人口の集中した大都市でも「グリーン」になれることを実践し、世界に示そうとしています。諸君、緑にあふれた数年後の首都の姿を刮目して待て!ってトコですか?写真入りのLA Timesの記事は、こちらから。

 何はともあれ、日本がほめられてるのは嬉しい。シュワ知事の頑張りで、環境保護に対して最も厳しい規制を誇る州となったカリフォルニアだけど、同時に沿岸採油が行われていたりと、ちょっと矛盾なとこもある。一方で東京の、ごみリサイクル発電の成功は、世界的に大きな影響を与える可能性もある。オバマさん、ぽっぽ山首相を鼻にも掛けないのは兎も角としても、と代替エネルギー開発に努めると言ったからには、この東京の例は無視出来ないんじゃないですか??


  1. 2010/04/22(木) 22:23:44|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<どうした、アリゾナ?! | ホーム | 主婦の再就職>>

コメント

ほー、日本は資源のない国だけに、かえってそういった技術では他の一歩先を進んでいますね。
がんばれ、日本お研究者さん達、事業家さんたち!
  1. 2010/04/25(日) 13:44:11 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

藻というか苔というか、そこから発生する天然ガス利用みたいなことも
結構実用的なレベルで使えそうだって、このまえ「NHKのクローズアップ現代」
かなんかでやってたよぉ~。
研究者が世界的に注目されているらしい。

そういうテレビは観るのです。

hih
  1. 2010/04/25(日) 00:24:31 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/788-cdfd8998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。