わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうした、アリゾナ?!

 アリゾナ州で、全米で最も厳しい移民法が成立しました。同州の移民は外国人登録証の常時携帯が義務付けられ、警察官は不法滞在が疑われる移民への職務質問が義務付けられる、というものです。また、不法滞在者を日雇い労働者として雇ったり、不法入国と知りながら米国に輸送した者も罰せられることになります。しかも、オバマ大統領がこの法案を激しく批判した、その数時間後にブルーワー知事(当然、共和党)が署名して確立というダメ押しぶり。

 実際には、アメリカ全土において、全ての外国人居留者は合法滞在者であることを証明するパスポートやグリーンカードなどを常時携帯しなければなりません。私自身、テキサスで国境警官にグリーンカード提示を求められて、携帯していなかったので暫く止められたことがありますし(その時の顛末は、わにサイト「主婦道」内のここ)、ここカリフォルニア州も、メキシコと国境を地続きにしていますので、ハイウェイの途中に検閲所があり、不法入国者ではないことを確かめられます。いちいち全車を停めるわけではありませんから、我が家みたいに、カリフォルニアのナンバープレートで、運転者は白人男、その上、後ろでガキが英語で喧嘩してた日にゃ、わざわざ私に「あんたもアメリカ人?」なんて尋ねること無く、さっさと行って、行ってと面倒臭そうに追っ払われますが。

 そして、不法滞在者の雇用に関しても、過去に、クリントン政権が指名しようとした人材が、ことごとく不法移民をお手伝いさんとして雇っていた(つまり、税金を払っていなかった)過去がバレて問題となったとからも明確なように、一応は禁じられています。でも実際には、どちらも形ばかりの法となって、全く施行されていないのが現実。不法入国者を米国に密入国させるのも、見つかれば普通に有罪です。中国で暗躍する密入国ブローカー、蛇頭(英語でも、まんまスネイク・ヘッド)などは、日本でも問題になっていますし、貧しい移民から法外な金額を巻き上げて密入国させたり、人身売買を行ったりしているのですから、彼らが犯罪者なのは疑いもありません。

 だから今回のアリゾナの新移民法は実は、何を今更?な法でもあるのですが、新しいのは、警官が不法滞在者と疑う相手には職務質問をする義務があるというもの。従来は、他の犯罪の疑いがある場合にしか、当事者の滞在の合法性を質問出来なかったのが、この法によって、「不法移民っぽい」と警官が思ったら、合法滞在者であることを証明する書類の提示を求めることができ、もし証明書が提出で聞ければ、その人を逮捕しなければならないのです。人種差別に繋がらないように、警官に対する追加訓練も義務つけられたとはいえ、人種差別的な犯罪捜査を助長するのではないかという恐れがあります。

 そして、いくら形骸化した規則とはいえ、何故今、移民の合法居住者証明携帯や不法移民労働者雇用問題を蒸し返すのか?その背景には、一体どのような状況、州民感情があるか?そして、これに感化された他の州が、アリゾナに倣うのではないかという危惧もあります。アメリカ国籍ではない父親を持つ黒人大統領が生まれたアメリカで、保守化の力が大きくなりつつあるのではないか?改革の方向へ大きく振れたアメリカという振り子が、その反動で、今度は逆の保守という方向へと勢いつきつつあるのか?今回のアリゾナの動きに続く全国的な影響に注目したいと思います。

 それにしても、アリゾナはネイティブ・アメリカン人口の多い州でもあるので、この新移民法が実に皮肉で、滑稽ですらあるように思うのは、私だけでしょうか?メキシカンと間違えて、ネイティブアメリカンに「お前、不法滞在者じゃないだろうな?」と聞いたら、「不法滞在者はお前らだろ!」って言い返されたりしてw
homelandsecurity1492.jpg


  1. 2010/04/23(金) 22:32:36|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本のお祭り:LA Times Book Festival | ホーム | Tokyo Green>>

コメント

座布団10枚、ありがとさんです!
  1. 2010/04/25(日) 23:20:36 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

最終行は座布団10枚に値します。GJ!
  1. 2010/04/25(日) 20:30:38 |
  2. URL |
  3. コロンバス #BW6/sfyE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/789-cd83fe5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。