わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わにも歩けば、骨に当たる

 私は、深い霧で海と空の境目が判らないようなビーチも大好き。今日のお昼前に霧が出始めたので、自転車とばして浜へ行きましたが、直ぐに晴れちゃった。まだ霧の出ているうちに、浜辺に向かって歩いてたら、いきなり波間から黒い物体がにょきっ!と。実は、スキューバしてた人が立ち上がっただけなんだけど、一瞬驚いちゃった。散歩していたら、下の画像の骨を発見。暫く前に人骨が見つかった浜だけに、恐る恐る拾い上げてみたけど、中が空洞の軽い骨なので、鳥の骨だと思われます。大きいから、ペリカンかな?

 息子達に写真を見せたら、いや、骨髄が全部食べられて外殻だけになった可能性もあるんじゃない、などと抜かしおる。や~め~れ~!!

 ともあれ、今日の、タイムズスクエア爆破未遂犯の追走劇は、まるで映画のようでしたね。一度はまんまと検問をくぐり抜け、ドバイ行き旅客機機に乗り込んだパキスタン系アメリカ人容疑者を、離陸寸前に拘束(まだ、正式逮捕じゃないそうです)。ハイウェイをはた迷惑なメチャクチャ運転でとばして行く主人公と相棒、窓口でチケットを受け取る容疑者。空港玄関前で車を飛び降りる主人公、呼び止める空港監視員の声も無視して空港内へ(アクション映画の主人公は、空港で無断駐車がデフォ)。一方、容疑者は無事に空港のチェックポイントを通り抜ける(ジャカジャカジャン、ジャジャジャカジャーン←緊迫のBGM)。背広を翻し、銃をちらつかせながら空港内をタラップに向かって走る主人公、そして機内に向かう容疑者の足のアップ(ジャンジャカジャカジャカ)。機長の手がスイッチを押して行く、安堵の表情を浮かべる容疑者、スチュワーデスが飛行機の扉を閉じようとノブに手をかけた、その時、主人公が!!(ジャジャジャーン!)てな光景が浮かびます。

 そもそも、この爆破テロが未遂に終わった顛末が、元ベトナム帰還兵の老人が、爆薬のにおいを嗅ぎつけて通報したからというのもドラマティック過ぎ。ところが、完璧ハリウッド映画の脚本のようなこの事件で使われた爆弾はちょっとした火災を起す程度の威力しか無く、残された車の中は指紋ベタベタ、抜け毛に糸くず、家の鍵まで残っていたというから、お粗末この上ない。この容疑者が本当にテロ犯人だったら、なんともトホホな爆破犯。証拠はみんな燃えて無くなると誤算したから、なんて言われてるけど、家の鍵まで残していく??こう見ると、なんだかヘンな事件だなぁ…(@_@)

  1. 2010/05/04(火) 23:08:04|
  2. ビーチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<101億円のエロ絵! | ホーム | イランに核=◯◯◯に刃物?>>

コメント

ウンポコさん

やっぱ、そう思うよねー!
  1. 2010/05/06(木) 11:24:35 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

DHSのヤラセでしょ! これでパキへの兵員増はきまりぃ!
  1. 2010/05/05(水) 23:11:46 |
  2. URL |
  3. ウンポコ #BW6/sfyE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/800-91471ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。