わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流出原油、大西洋クロマグロ産卵地を直撃

 アメリカではメモリアルデーの合衆国連邦の祝日で、今日は全国的にお休みです。昨夜、深夜過ぎまで騒いでいた男子4人組は、今朝も早くからゲーム三昧。タフやねぇ。ミミさんと愛犬、スコティッシュテリアのクレアちゃんもお泊りしてくださったので、今朝はうちのチビ犬も一緒に、ドッグパークへ行きました。自由に交流できて犬もうれしいけど、実は飼い主の私が色んな犬達と触れ合えて嬉しいのがドッグパーク。今日は、ブルドッグのバディーくんと親交を深めました。ブルは結構お澄ましさんが多いのですが、バディーくんはハッハ言いながらドスこい身体を摺りつけてきて、もー激カワイイっ!ブルの毛並みは柔らかで撫で心地も宜しいです。バディーくん、また会えるかなv

wankolove.jpg
ミミさんが撮ってくださった、わに至福の時


 楽しい一日でホクホクしていましたが、夕方、落ち着いて新聞を読むと、メキシコ湾で未だ流出し続ける原油が、クロマグロの主要産卵地に到達したとのニュースが目につきました。流出抑制の目処が付くのは、早くとも8月という報道もあり、モンスーン・シーズンを前に、更に被害が広がりそうです。日本がいくら過去に乱獲したとしても、今回ほどに甚大な打撃を与えたことはないでしょう。それなのに非難の声は日本に集中し、原因は無視して、ただ量が減ったので漁獲量削減!と、日本に勧告しにくるかも知れない。いつになったら、日本は白人主体の国際社会に、がんとした態度を取れるようになるのやら… ところで、ここでもお伝えした、ケビン・コスナーの油分離装置を導入する話はどうなっているのでしょうか?この際、助けになるかもしれないなら、何でも試してみるべきだと思う。

ちょっとそこの方、押してかない?
  1. 2010/05/31(月) 22:03:19|
  2. 環境問題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳩山首相、遂に辞任!! | ホーム | 少年たちは海を目指す?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/827-35d7252c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。