わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本勝ったー!

 正直に白状すると、試合前には勝てるとは思ってなかったんです。失礼なヤツでごめんなさい。でも、1点入ってからというもの…もー、力入って肩凝るし、胃はキリキリ痛いし、試合終了後はヘナヘナと、朝から疲れちゃいましたよ。昨日のはやぶさ、今日のサッカーと、連日、日本人で嬉しいー!が続いてホクホクです。肩凝っちゃって、サロンパス(日本の偉大な発明品)の臭いをプンプンさせながら御機嫌の母に、上息子は、「My dear brother, it is unfortunate but our mother's completely insane.(弟よ、不幸なことだが、僕たちの母は完全にイッてしまった。)」とか言ってんの。怒るぞ、こら!

 4年に一度のにわかファンで、日本の選手についてもまるで知らず、数日前にも買いた通り、「キャプテン翼」で得た知識しかない私ですが、そんなにわかをも、朝っぱらからPCの前に張り付いて自国を応援しようという気にさせるのも、ワールドカップの放つ熱のせいかもしれません。ところで、今、連載中の「キャプテン翼・海外激闘編」すんごい詰まんないんですけど。日向小次郎くんが、牙の抜けた虎どころか、かわいい仔猫ちゃん化してた一つ前の連載も相当な脱力モノだったけど、今の連載、もうストーリーを追う気にもなれないんですけど…orz


ともあれ、話を戻して…

 例えばヨーロッパ。戦争、虐殺、大量殺人、文化破壊… 過去千年ほどを振り返っても、なんともまぁ、派手に殺し合っていることよ。ってゆーか、過去千年の間に複数の国が存続してたのって、ヨーロッパだけなんだけど、まぁ異民族間、異国間だけではなく、同民族間、同じ国の中で、果ては親兄弟同士で、勢力争いを繰り返してきたのです。4年に一度、サッカーと言う戦争で、我慢できない隣人たちとの決着を付けることが役立ってる…なんて、考えすぎでしょうか?同じ通貨を使い、パスポートなしで従来できる今の統一ヨーロッパに貢献したのは、実はサッカーだった、なんて。

 アメリカ人が、いまいちサッカーに盛り上がれないのは、それだけ真剣に競い合う近隣国が無いからではないかと思います。冷戦時代の、旧ソ連とアメリカのオリンピックでの競い合いは、かなり真剣でしたが、あれは、互いの国家の威信を掛けての代理戦争の役割を果たしていたのではないでしょうか。そして、ヨーロッパ選手権やワールドカップにおけるヨーロッパ同士の競争は、かつての米ソメダル争奪戦に似た、過去の恨みつらみ、現在の嫌悪感をここに集結してカタつけようじゃねーか!の場なのかも。

 と、いう訳で、ワールドカップに幸あれ!と、思う私なのでありました。今日の試合は、日本じゃ深夜過ぎでしたよね。眠い目をこすって応援してたに違いない日本の皆様、お疲れ様でした。でも、その甲斐あったよね!日本勝利祝いで、今日の画像は、ミミさんお手製の浴衣を着た、いなせなサイモンですv



お祭り気分でぽんと一発
  1. 2010/06/14(月) 22:56:49|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Portrates of Hope:希望の肖像 | ホーム | OCで楼蘭の美女と出逢う>>

コメント

世銀でも、働いてるのはアジア局だけでしたw
  1. 2010/06/17(木) 21:49:47 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

でしょうね~>IDB。今オットがPAHOでプロジェクトやってるんですが、3週間のプロジェクトがワールドカップにどんぴしゃりあたっちゃって、仕事にならないって。
  1. 2010/06/17(木) 06:26:40 |
  2. URL |
  3. のらまま #mQop/nM.
  4. [ 編集]

のらままさん

ここはやっぱり移民が多いせいか、色んな国の旗やユニフォームが氾濫していますよ~
やっぱ、メキシコも多いみたい。

DCでW杯といえば、米州開発銀行(IDB)は期間中、ロビーにビッグスクリーン置いて、みんなでサッカー見てたの思い出しました。
IDBに努める日本人のお友達が、一ヶ月間開店休業中です、ってタメイキついてたw
  1. 2010/06/16(水) 22:44:24 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

良かったですね~。ロスタイム4分には目が点になりましたが、よく守った!読売新聞だったかのネット速報で矢野が変わって入ったときから試合終了までなにも実況がありませんでした。きっと記者の人も真剣に見てたんでしょうねえ(笑)。今みたらきちんと書いてありましたが。

アメリカで男子サッカーが盛り上がらないのは、ずばり弱いからでしょう。ははは。DCでは結構ワールド杯盛り上がってますが、そちらはどうですか?アメリカーイギリス戦ではデュポンサークルに野外スクリーンが2つもたったそうですよ。
  1. 2010/06/16(水) 18:53:41 |
  2. URL |
  3. のらまま #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Demeeさん

そうなんですよ!何故か、一瞬目を離したスキにアクションがあるのが、サッカー観戦とマラソン中継なんですよね!!
ずーっと膠着状態で、ふと他の方に目を移したら「わーっ!」って、ゴールが決まったり、順位が変わったり…どうして~???

最後の方のカメルーン、ほんと胃が痛かったですぅ(><)
  1. 2010/06/16(水) 13:06:09 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

どすこさま

お忙しいところ、コメントありがとうございます。
非日常的な状況の中でも、わんこにご飯上げなきゃなんないし、散歩に連れていかなきゃならない。
どんな時でも、日常に引き戻してくれるのが、犬達の有り難さかも。
  1. 2010/06/16(水) 13:03:40 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

ハイ、日本の皆様の一人として、食後横になりながら観ておりました。
またいつものパターンだな.....的思いで。

案の定、試合は膠着状態のままだったので、迂闊にもうつらうつらとe-445
すると何やら、遠くから大声で騒いでいる声で目が覚めと、既に1点入れてたみたい。
でもそのあとは、また膠着状態。

最後のカメルーンは、怒涛の攻撃でした。
って最初からそうしてればよかったのにぃ~。日本に合わせちゃったんですネ、きっと。
優しいカメルーン。

サッカーとは一瞬たりとも目が離せないスポーツですな。おもろいです。

余談ですが。
食事を口に運ぼうと思って、そちらに目をそむけた時にやられた時もあります。
ですから食事時の観戦はやはりピサとかバンバーガーとかフライドチキンとかジャンク系がいいですね。
お茶碗、お皿、お箸、カトラリー等の類は邪魔になりますネ。

hih
  1. 2010/06/15(火) 04:14:06 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

犬の散歩の為に、私の母の葬儀会場と我が家を行ったり来たりしないといけなかったオットですが、我がオットは、サッカーキチなんで、上手い口実があってついでにサッカーも観れて犬どもの存在に感謝してたと思います。(*^^)v
  1. 2010/06/15(火) 03:43:35 |
  2. URL |
  3. どすこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/842-b3e7fc9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。