わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Portrates of Hope:希望の肖像

 夏です。海の季節です。今月に入ってから水も急に温んで、足元を濡らす波が気持ちいい。週に二回は浜辺に散歩に行く私としては、風も波も地よい季節となりましたが…… あんまり楽しくない…

 水が温み出すと同時に、なぜか今まで浜辺に流れ着いていた無数の貝殻やシーグラス、小石の姿が消えました。私の浜辺散歩の楽しみの大きな部分は、大好きなシーグラスを拾うという宝探しの部分ですから、ビーチにわかめしか落ちてないのは詰まらない。ライフガードのおっさんに、勝手に浜辺のゴミ拾いオバサン認定を受けた私としては、人出が増えてゴミが増えてるのもかなわん。肝心のシーグラスは拾えないのに、ゴミばっかりスーパーのビニール袋に2つとか(タメイキ)

 組織的に浜辺のゴミ拾いをグループで行っている団体やイベントも有りますが、そんな海が好き、海洋生物が好きな人の中には、少なからず、日本人と聞くとイルカがどうこう、鯨がどうこうと突っかかってくるヤカラが混じっていて、対応するのが面倒くさい。その手のイベントは真昼間、他に海水浴客も沢山いるのに、その間を縫ってゴミ拾いも、なんか当て付けがましくて苦手。正直、大見得切ってゴミ拾いまーす!ビーチの美化に貢献してまーす!と騒いでるアンタ達よか、私が過去半年の間に拾って捨てたゴミの方が多いと思うよ。別に、ゴミを拾ってイルカさんを助けようと思ったわけじゃなくて、落ちてるから拾ってただけのことだけど。

 私が散歩に行くのは、朝か夕方なのですが、この頃は6時前でも、未だお陽様サンサンです。ビキニの女の子たちやサーファー、そして最近、ライフガードの見張り台にペイントを施したパネルが貼り付けられて、浜辺はとってもカラフル。Portraits of Hopeによるプロジェクトで、夏の間中、北はレオ・カリージョから南はサン・ペドロまで、ずずーっと続くロサンゼルスのビーチに沿って、展示が行われています。元々、ポートレイト・オブ・ホープのプロジェクトは、重い病に冒された子供たちに希望と誇りを与えよう、子供たちの生きた証を残そうという趣旨で始められました。今では広範囲の参加者を募り、このロサンゼルスのライフガード・タワーのプロジェクトでは、実に6千人の子供たちが協力したのです。その力作のほんの一部、トーランスの浜のタワーをご覧下さい。






南カリフォルアの青い空に生えてステキでしょv
 

今日もお付合い、有難うございました
  1. 2010/06/16(水) 22:40:28|
  2. ビーチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<LA Lakers、NBA優勝! | ホーム | 日本勝ったー!>>

コメント

そうなんですよ(タメイキ)
Whale Hunthingについてどう思う?なんて言われたら「はー?アメリカの産業革命は鯨油産業のおかげですねぇ」なんてトボけたら逆ギレされるし、「てめーらにガタガタ言われる筋合いはねえ!」と啖呵をきれば周り中を敵に回すし、「調査目的として一定数を取るのは認められるべき」とかいうと、屁理屈返してくるし…

一部の動物愛護家や環境保護派の、自分は絶対に正しい!!!的なナルシズムは懲り懲りですわ…
  1. 2010/06/17(木) 11:49:24 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

こりゃぁ、まるで映画の世界ですネ。

気軽にコミュニケ^ションをできる反面、結構面倒臭い時もありまね。

ほっとけよ!って。

お察しいたします。

hih
  1. 2010/06/17(木) 07:36:58 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/843-eaf9d7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。