わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

A pig's gotta rule.

 日本、勝ち進みましたね!時差のおかげで、こちらでは観戦に丁度都合の良い時間でした。息子達は今日から夏休みなのですが、いきなり親子でサッカー廃人です。今日の対デンマーク戦は二点差あったので、あまりキリキリせずに観戦できたので、楽しかったわv 次はパラグアイ。こちらでは朝の7時からと、宵っ張りで朝の弱い私にはキツい時間ですが、やっぱ見たい。また、下馬評を吹き飛ばしてほしいな!

 上にも書いた通り、息子達は、長すぎると悪名高きアメリカの学校の夏休みに突入しましたが、今年は今までとは少し違います。中学を卒業して、秋から高校生の上息子には、宿題が山積みなのだ!わはははは!丸々二ヶ月以上とムダに長いだけではなく、宿題もない。我が家の息子達は、自主学習などに勤しむような、優秀なお子様方とは程遠いので、9月の新学期には、すっかり頭の中がリセットされて真っ白け状態になってしまいます。毎年、毎年、同じ事の繰り返しで、日本人母は怒りで七転八倒でしたが、今年は高校でのAP科目(Advanced Placement:大学の単位が取れる授業)準備のため、8月31日までに仕上げねばならない本のレポートやら、ワークブックやらが一杯なのだ。毎夏、遊び呆ける息子達に頭を抱えていた私は、古典やワークブックの山を前に溜息をつく息子の姿に、とても爽快な気持です(横で息子が、恨めし気にオニ~、オニ~と呟いている。ああ、本当に清々しいこと!おほほほほw)。

 課題内容を見てみると、一つは「ロシア革命について調べた後、ジョージ・オーウェルの『動物農場』を読んでレポートを書く」というもの。ロシア革命なら知ってる、だって私「オルフェウスの窓」全部読んだもん!動物農場っていったら、アレだよね、飛べない豚はただの独裁者だ…あれ、なにか違う?

その豚はこっち

 ともあれ、リアル14歳の読む『動物農場』の感想文は、中二病フルスロットルが期待できそうで、実はかなり楽しみだったりします。わくわくv


 そうそう、一昨日の記事で取り上げた、まクリスタル司令官解任の原因となったローリング・ストーン誌の記事、「The Runaway General」がウェブでも解禁になりました。リンクはこちら。長~い記事ですが、一読の価値アリの面白さです。なにしろ、記事の煽りからして「本当の敵はホワイトハウスの臆病者ども」だもん、確かにこれはマズいわね(げらげら)。上の独裁豚の話題との関連?いえいえ、何も無いですよ。単なる偶然です。偶然…


今日の私はテンション高い
  1. 2010/06/24(木) 23:42:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<A-Team | ホーム | 昔、アメリカは自由だった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/851-7f5001ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。