わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

折り紙、バナナケース、牛乳パック型消しゴム…

 ホノルルからヘルシンキまで、贈呈品にアクセサリーに、お金に糸目をつけない日本人のお買い物好きは伝説的です。銀座の百貨店に、建築界のノーベル賞・プリッカー賞受賞者デザインの高級ブティック、表参道… そんな、東京の中心街を歩いていたら、「この国の一体どこが不況だって~?!」と悩んでしまうかもしれません。でも、ちょっと横道に入ったら、そこには全く毛色の違うお店に、日本人のみならず、海外からのお客が、日常品のお宝を探しています。

 と、いうのが、明日のThe LA Times日曜版についてくるトラベル・セクションの記事、「Bargain hunting at Japan's 100-yen stores(日本の百均でバーゲン・ハント)」の書き出しです。なんで明日の記事なのかというと、ウェブでは前の日のうちに、記事がアップされちゃうからなんです。で、今日のタイトルは、この記事の副題で紹介されている、百均で買えるものの一例。

 いや、別に百均なんて、ここ二十年ほどあるし、ってツッコミは、既に「読者からのコメント」欄で、さんざん指摘されているので、初めて日本に行ったアメリカ人記者さんがハシャいで書いちゃったと思って、生暖かい目で見守ってやってください。この記者さんの考察では、不況か、日本人ですら百均はバーゲンだと知っているからなのか、アメリカの99セント・ストアに相当する百均が、日本ではブームなのだ、人々は流行の店でウィンドウショッピングを楽しみ、実際のお買い物は百均で済ますんだ、だそうなんで。

 なんか凄い偏見だなぁ、と、苦笑しちゃうけど、この記者さん、アンドリュー・ベンダー氏は、いたく百均に感心したらしくて、「60ドルもあったら、台所と洗濯機周りとオフィスの必需品を揃えて、ついでに子供の玩具まで買えちゃうんだぜ!」と、興奮気味なのだ。百均は日本中どこでもあるけど、そのおじいさんと呼ぶべきは(この辺のベンダー氏のセンスは全く謎)、ティーンエージャーがアニメキャラの格好をして駅の横の橋でポーズつけてる原宿のダイソー。食料品から収納グッズ、お洒落な雑貨、手芸用品、文房具、何でも揃うよ。京都にだって、ダイソーも、同じく百均のCan Doがあるよ、と、わざわざ、住所と電話番号、HPアドレス付きで紹介しています。

 安かろう、悪かろうを承知で、プラスティック製品や食料品を調達する、こっちの99セント・ストアと比べたら、日本の百均は宝探しの場所だと思います。必需品なんだけど、ちょっとカワイイ、必需品じゃないけど、あったらちょっと便利、生活の中の「ちょっと」な楽しみを増やしてくれるのが百均。実際に使うだけじゃなくて、お買い物そのものが楽しいんだよね。百均の魅力って、駄菓子屋さんと似てると思う。

 アキバハラ、ロッポンギ、そしてハラジュクに行ったら忘れちゃいけない、100Yen Storeが、日本を訪れる外国人観光客の”MUST”なデスティネーションかも?アメリカでのおみやげショッピングには、Walgreenなどのディスカウント・ドラッグストアが穴場なのと同じで、百均は確かに、おみやげ探しに最適かもねv


でも百均行くと要らん物も買っちゃうんだなw

  1. 2010/06/26(土) 21:58:09|
  2. ニュースねた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ぐぬぬ… | ホーム | A-Team>>

コメント

ラーメンはね、ほら、もう冷麺の季節になったから。ありがとうございますv

普通の鉛筆やボールペンでもネ、日本製っていちいち使い勝手が断然良いんですよね。
ボールペンの色の種類も、随分と豊富になってきましたが、日本製の発色の良さは別次元です。
なにここう…細かいところで大きな差が付いてる感じ。

日本の文房具屋さんって本当にカラフルで華やかで楽しい。アメリカのオフィスグッズのお店に行ったら、そのモノトーンぶりにガッカリしますよ。
LAには紀伊国屋とか、日本のお店も出ていますが、綺麗なグラデーションのボールペンの棚の前には、いつもティーンの女の子が凄く真剣な表情で選んでいます。日本と同じなんですね(^▽^)

私が今、日本に帰って、大型文具店に入ったら、もう目眩がしちゃいますよ。帰るたびにそうですもん。帰るたびに驚くほど進化してる。

日本は未来に生きてる、って本当ですよ!毎回、私なんかの想像を超えた製品が、フツーに棚に乗ってますからね。だから、文具揃えて、と言っていただけても、どんなグッズがあるか予想もつかない状態です(><)

NYのユニクロ・ショップは並ばないと入れないそうですが、「カワイイ」だけじゃない日本も、注目を集めつつあると思います。
MOMAのショップが最初に紹介した、日本製のいろんな形の輪ゴムも低学年の子供達を中心に大流行中だそうですし、
デザイン、機能に優れて、しかも値段も手頃という日本の製品は、まだまだ開拓の余地十分です。
  1. 2010/06/29(火) 12:16:31 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

大人向けの文房具ですかぁ~!

伊東屋をはじめハンズやソニプラ、その他ちょっと気の効いたステイショナリーショップでしたら、そこまで微妙な色の違いを表現してどうするの?的なボールペンやらジェルペンやらが、綺麗にグラデーションで陳列されてます。あとそこまで気を使ってくれているのネ!的な普段使いの文具がてんこ盛りです。
そしてこれがまた機能的にも最先端技術かなんか知りませんが、優れていんですよ!凄く。
kawaii系から実用系まで充実しています。

銀座や新宿の大型文房具店にもなると、やはりそこいおらへんをオミヤにと、外国人の家族連れなどが随分と驚きの表情で、選ぶのを楽しんでいます。やっぱりティーンの女子が特に必死て選んでました。

実は私、本屋と同様、文豪具店大好きです。

サッポロ一番のオーダーはまだこないけど、文具揃えて送りまっせぇ~!
リスト送ってくださいナ。

えっ!そこいら辺まだ行ってない?もうとっくに展開されているのかと思ってました。
じゃぁ、made in japanステーショナリショップ。オープンさせよっかなぁ~。

hih
  1. 2010/06/29(火) 01:32:51 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

ファンシー消しゴムは、日系のお店でも大人気みたいですよ。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます。
幾つか詰め合わせて、セロファンで包んでプレゼントすると、大人でも大喜びしてくれますよv
こっちにも**製が出回ってますが、ほんと、チャチくて。しかも、実際に字を消そうとしたら、紙が真っ黒。
日本の食玩やがちゃぽんも普及しつつあるし、麻生さんの、「映画はハリウッドなら、アニメ・漫画はアキバ」に、カワイイはハラジュクを足してもいいと思います。POPの聖地はTokyoですよ!

 日本のもの、漫画に食べ物、乳母車に家電と色々と進出していますが、まだ来ないなーと私が思ってるのは、大人向けの文房具ですね。色とりどりのボールペン、手に収まるサイズのホッチキス、機能的かつデザインの優れた日本の文房具は、もっと評価されるべき!
  1. 2010/06/28(月) 23:50:11 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

百金で売っているのかどうか不明ですが、色々な形をした消しゴムは今や世界的に大人気みたいですね。
その理由って、勿論そんなものを消しゴムにするという発想力にもありますが、やっぱり細部にこだわり過ぎてしまう日本人の技術力にもかかっているみたいです。

その命はなんといっても金型の仕上げ技術です。千分の一ミリクラスで型と型の隙間を埋める技術です。
こうなると型を合わせた時の隙間が物理的には密着状態になりますネ。
即ち溶剤が流れ出ないので、バリがなく綺麗な仕上がりとなるんですね。

中***製のコピー商品と比較するとそのバリの出方は一目了然です。
made in japan とその他を判断するときは、バリの処理の仕方に注目です。

ファンシー消しゴムを作っているその会社、このご時世にどうやらウハウハみたいですよ。
儲かるビジネスとは、どうやら目新しいことや最先端の中ばかりだけではなく、まだまだ身近なものの中にあるんですねぇ~。

ファンシー消しゴムだって!日本に眠っているレトロなもの掘り起こして、ちょいと手を加えて世界に発信しようかな~。アニメ、ゲーム、コミック、文具、スシ、カワイイ、お宅、辺りは荒らされているから、生活雑貨みたいなカテゴリーで攻めましょうかねぇ~!? 畳とか障子とか下駄とかお茶碗とか箱庭とか盆栽とか......。
でも未だに中**とごっちゃに去れるのかなぁ~。

わにさん情報頂戴ね。

hih
  1. 2010/06/28(月) 23:27:37 |
  2. URL |
  3. Demee #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/853-830e13ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。