わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

修学旅行は抽選制

 不機嫌顔で学校から帰って来た若息子、7年生のメインイベント、カタリナ島への修学旅行参加の抽選に漏れたらしい。この修学旅行は、先日の保護者説明会でも大きく取り上げられ、中学生活のハイライト的な扱いなのですが、実は280人居る7年生の中から、約3分の一の95人しか参加できないのです。保護者会でも、参加できない子の方が多いのに、そうも特別な行事扱いしては、抽選に外れた子を更に失望させるだけではないか、と、懸念しているお母さんがいて、回りも頷いていましたが、私も一緒に頷いた一人。先生は、受け入れ側の事情での人数制限なので、こちら側ではなんとも出来ないから…と言い訳していましたが、だったら、6年生が入学した時から「7年生になったらカタリナ島への修学旅行があり…」と煽り続けるのは如何なものか?卒業式でも、カタリナ島行きは素敵な思い出として取り上げられられていたくらいだし、てっきり全員参加だと思っていたのですが、実はあの卒業式に参加してた生徒の3分の2は「けっ!」と、思っていた?!

 しっかり外れたうちの息子も、かなりガッカリしている模様。上息子は、友達にカタリナ島ってどうだった?と、きいたら、仲間内は皆そろって「オレ、行ってないし」「オレら通常授業で宿題もあったし」と言ってたそうなので、学年で30人くらい、成績優秀とか、生徒会委員とか、特に目立った子(Cool kidsってのね)が選ばれて行くんだと思ってたんだって。だから、「たった95人」と若息子から聞いて、「95人も!」と、驚いてたw 参加者は申込者全員の中から抽選とはいえ、その結果が貼り出されるだけで、生徒の目前で抽選が行われるわけでも、その方法が公表されるわけでもないので、どうせ先生達がお気に入りの子を選んでるんだぜ、と、外れ組はやっかんでるようです。そんな事あるわけないでしょ、と、息子には言ったものの、なんか私も納得行かないなぁ…


 さて納得が行かないといいますと(出たぞ、わに得意の無理矢理な話題変換)、主犯のBPを筆頭とする、米南部沖メキシコ湾の原油流出事故対策本部が昨日19日、流出源となった海底油井が完全封鎖されたと発表しました。4月20日の基地爆発によって始まった原油は、地下の穴をセメントで塞ぐ一連の作業を終了し、この油井は永久に封印されることとなりました。連邦政府も今日、油井の封鎖と対策本部解散を発表し、なんか、これにて一件落着的雰囲気なんだけど、それは違うだろ!って思う。

 原油噴出防止装置に取り付けた密閉蓋が功をなし、7月15日には流出が止まりましたが、それまでの約3ヶ月間で既に、490万バレル(約78万キロリットル)の原油が海中に流出したと推定されています。そして、未だに、メキシコ湾沿岸の約180kmが原油で汚染されている状態が続いています。もちろん、海底に沈んだ原油を含め、海中に原油が残っており、今後とも生態系や環境への影響が心配されるのは言うまでもありません。多くの種類のさかなや鯨の産卵地である豊かな海が受けたダメージが一体どれほどのものなのか、まだ全く分かりません。ほーんと、とんでもないヘマをやらかしてくれたもんです。

 ついこの前日、18日には、ルイジアナ州のメキシコ湾沿岸のバユー(湿地帯)で、数十万もの魚大量死のニュースが伝えられたばかり。魚の死体は分解が早く、死因の特定が困難であることや、今は例年メキシコ湾沖で酸素濃度の低い巨大な“デッドゾーン”が形成される時期であること等、この大量死が原油流出に繋がる証拠はないのですが、それでも、やっぱ疑っちゃうよねぇ… 元記事である日本版ナショナルジオグラフィック公式サイトに写真が出ていますが、かなり衝撃的です。気になる方は、こちらから。写真が一見、何だかよく判らなくて、拡大してみたら、「うわぁぁ~!」なりました。そのくせ、止めときゃいいのに、ニュースを追ってこんなサイトまで。更に「うわわあぁぁぁ~っ!!


これは食べ放題だみゃ
(クロさん、あなた怖すぎです…)



見てるだけで腐った魚の臭いが漂ってきそう…ゲロゲロ
  1. 2010/09/20(月) 23:55:37|
  2. アメリカの学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わたしを離さないで --- 映画と原作の感想 | ホーム | DOG Surfin' USA!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/937-4c71c8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。