わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ターミナル・アイランド

 48時間以内に荷物をまとめて出て行け、と、言われて列車に詰め込まれ、4年間強制収容所で不自由な生活をしたあと、元に住んでいた場所に返ってみたら、そこには何もなかった… それが1942年2月に、サン・ペドロのターミナル島に住んでいた、約3000人の日系人に実際に起ったことです。ここに住む人々は漁業を営み、地元の缶詰工場で働いていましまた。島という孤立した社会で、日本語と英語の入り交じった独特の言語を確立していたそうです。村には神社があり、小学校があり、お店もあれば、社交場としてのビリヤードホールもありました。公民館では柔道や剣道といった日本の伝統武道が教えられていました。住民達はこの村を、「ふるさと」と呼んでいたそうです。

 それが、日本の真珠湾攻撃後、ルーズベルト大統領による日系人隔離政策による収容所生活の後、やっと「ふるさと」に帰ってみたら、そこは海軍によって完全に撤去され、その名残すら無かったそうです。漁船もみな失われていました。今、かつて「ふるさと」がここにあったことを示すのは、2002年にかつての住民とその子孫の働きで建てられた記念碑だけです。そんなエピソードが、今日の地元紙、Daily Breezeで紹介されていました。ここから、その記事と写真を見ることが出来ます。下は、同サイトからお借りしたもので、1930年代に撮られたターミナル島の日系人の漁村の写真です。右側に見えるのは、お店でしょうか。整然と並ぶ屋根の畝は、村というよりは、立派な街です。それが、4年間の間に跡形もなくなっていた。こんな理不尽なことが、まかり通っていた。第二次世界大戦中の、日系人強制収容所収監に対しては、アメリカ政府から公式謝罪があったとはいえ、このように全てを失った人々への補償は、何もなされないまま半世紀以上が過ぎています。でも、決してこのまま風化させてはならない、と私は思います。






共感していただけたら押してくださいませ
  1. 2010/09/30(木) 22:50:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アメリカン・ハイスクーラー | ホーム | 母の憂鬱>>

コメント

BLUE JAYさん

いつも雲の下のここでは、雨は降りませんでした。少しお湿りが欲しいところですが。
今週初めの暑さには本当に参りました!でも、来週は寒くなりそうでそろそろ
炬燵をだそうか、なんてたくらんでいます。主人は、炬燵回りに物が散乱するので
嫌がるのですが、いぬ間にセットアップしちゃおうかな、とw
 しかし、南カリフォルニアで炬燵を使うとは思いませんでした。

>外地にいると反って日本のことが心配
私もそんな気がしてなりません。国内の報道だけじゃなく、外から見た目に触れる機会が
多いからかも知れませんが、一層、危機感が募るように思います。
もっとも、ワシントン・ポスト紙の「ルーピー賞」なんて、本来なら怒髪天ものですが、
むしろ、日本人がこのネーミングに一番納得しそうなのは、政府の無知っぷりや
バカにされ具合を、国民はよくわかっているという証拠の一つかも、とも思います。

言論の自由じゃ、ネットの片隅でぼやいてるだけじゃ、と好き勝手書いていますが、
読んで頂けると嬉しいですm(__)m
  1. 2010/10/02(土) 23:39:13 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

カルビーノさん

私も、島の西端に記念碑があるという噂を聞いて探してみたことがありますが、
かわりに刑務所があっただけで見つけられませんでした。
本当に、記事中で紹介されているフィルム上映とツアーがあればいいのに。
これはサン・ペドロ市にお願いしたらいいのでしょうかねぇ・・・??
  1. 2010/10/02(土) 23:21:14 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

お元気ですか?

今日の朝 山の上は 雨でした。雨と言っても パラパラ程度でしたが 埃の匂いが一面に立ち込めていました。この何日か暑かったですね。茹蛸になるかと思いました。ぐるりと回って帰って来た所です。
わにさんの記事を読んで 私の思っていることを上手く表現して下さっているので 何時もそうだそうだと 共感しています。日本政府というか 日本の政治家 又マスコミのアホサ加減はいい加減うんざりです。一般の日本人は兎も角 日本国を背負う首相以下 国際感覚に無知なのは 犯罪に等しいです。知らなかったでは済みません。平和(と思い込んでいる)ボケ、豚の平安とでも云いましょうか。先が思いやられます。外地にいると反って日本のことが心配なのかもしれませんね。
日本人強制収容所の件でも 公式謝罪があったと云う事は当然 補償を請求すべきことで しないと悪い例を残すことになります。こういう交渉 日本人は下手なのでしょうね。
こからも時事論評 楽しみにしております。
  1. 2010/10/02(土) 12:29:11 |
  2. URL |
  3. BLUE JAY #mExSRtCs
  4. [ 編集]

こんにちは。なにか記念碑と鳥居?みたいなものがあると聞いたことがあり、探しにいったのですが、見つけられませんでした。あそこに日系コミュニティがあったなんて、いまはまったく想像できませんね。具体的にどこらへんがターミナルアイランドだったのか、ガイドツアーとか1年に一回でもあればいいのになぁと思います。
  1. 2010/10/02(土) 11:05:15 |
  2. URL |
  3. カルビーノ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/947-c90edc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。