わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカン・ハイスクーラー

 金曜の夜は、地元アメフトチームの応援です。大声で応援し、そのプレーに一喜一憂して拳を突き上げたり、飛び跳ねたり… 結構なストレス解消になりますわv

 今日の対戦相手はバニング・ハイスクール。今季4連敗で未だ無得点という、ちょっと悲しいチームです。選手の数もギリギリしかいないような小さなチーム。でも、応援団は凄い!ダンスチームは軽く百人を超える大世帯で、観客席の大半がダンスチームで埋まってる。しかも彼女たちはスパンコールの付いたコスチュームで踊るので、照明の下でキラキラと実に華やか。ドリルチームも軽快な動きで、軽いテンポの明るい選曲。あとで聞いたところによると、バニング高校のバンドは「パレードバンド」なのだそうで、伝統的なマーチングバンドの上息子の高校のバンドとは種類が違うらしい、でも、見るだけなら、こっちの方が楽しいなぁ…


バニング高校の応援団。女の子がいっぱいで華やか


 それにしても、ボランティア等で吹奏楽部の生徒たちに接する機会の度に、皆、素直で真面目で、とても礼儀正しい子達ばかりなのに驚きます。無意識のうちに、アメリカの高校生といえば、「90210-高校白書」や「OC」に出てくるような、恋愛で大忙しだったり、ドラッグに溺れてたり、なんてイメージを作ってたみたい。これって、日本の女子高生はみんなスケバン刑事で、男子高校生は熱血スポ根野郎かヤンキーってのと同じレベルの偏見ですよね。同じタウンハウスに住む女の子は、チアリーダーで学校内でも華やかそうな存在でしょうに、本人はいたって静かな子です。ちょっとシャイな感じに見えたので、正直、チアリーダーだと知って驚いた。以前、ガレージで音楽を掛けてダンスしてたので、「上手いね~!」と感心したら、「きゃー!見てたの!!」と、慌てて家の中に逃げこまれてしまったことがあるのですが、今にして思えば、チアの練習してたのね。しかし、道理でダンスが上手いはずだ…

 ところで、息子たちに、「アンタ達はラッキーだねぇ。クラスメイトの女の子はみんな、正真正銘、本物のカリフォルニア・ガールズじゃない」と言ったら、二人で顔を見合わせて、「それは確かにそうだけど…なにか違う…」と、悩んでたw 


I wish they all could be california girls…♪
  1. 2010/10/01(金) 23:51:12|
  2. アメリカの学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アメリカの高校のクラブ活動 | ホーム | ターミナル・アイランド>>

コメント

私も、デビッド・リー・ロスのキャ~リフォニャ~ガ~ルズ♪が浮かびますが、
確かにケイティー・ペリーのデイジーデュークッ ビキニズオントップ!は頭の中で回りがち…
  1. 2010/10/07(木) 15:52:44 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

California Girls vs California Gurls

カリフォルニアガールというと、僕らの少し上の世代はビーチボーイズの純真な感じの女の子を想像し、僕らの世代はデイビッドリーロスのカバーバージョンに出てきたちょっと頭の弱そうな、でもかわいい本性はいい人という感じのパーテイーガールズを想像しますね。最近の若い人のイメージにはお金持ちという部分が加わったような。カリフォルニアガールと聞くとたぶんケイテイーペリーの歌がたぶん今の若い人たちが一番最初に思いつくもんでしょう。そういう私もあの歌が頭から抜けず、いらいらする時があります。
  1. 2010/10/06(水) 08:02:17 |
  2. URL |
  3. Honda #fIoVb3AI
  4. [ 編集]

ほんとうに凄い!ですっ(コーフン)

すごーい数から、堂々選ばれたレシピ!ほんとうに凄いと思います!!正直、ブログで人気が出て書籍化されたようなお料理でも、いや、それ、料理とも呼べないんじゃ…orz みたいなのも多いような気がするのですが(こういう事は、そちらには書けないので、こっそり自分とこでw)、AYAさんレシピは、しっかり手も掛かっているけど、面倒すぎることもない、特殊な材料が必要でもないしのに、ちょっとしたおもてなしや特別なディナーにも使えるような華やかなレシピが多くて、本当に重宝です。

自分が地味~な女子高生だった頃には、ヤンキー漫画やドラマを見て、こんなの、ありえへんし…と思っていたのに、自分が大人になったら、すっかりTVに影響されちゃって、ファンタジーの世界や、ごく一部のニュースになるような子達で、「高校生」全体に固定イメージを持ってしまったようで…
怖いものですね。日本の高校生も、アメリカの高校生も、大半は「普通の子」なのに。
 ただ、アメリカ、というか、この街はリベラルで同性カップルもたくさん住んでいるせいか、偏見がないのが日本とは大きく違うかな?と、思います。息子のクラスメイトでゲイと公称している子が居ますが、回りは「あ、そう」と、軽く受け流して、普通に接しています。これは素晴らしいと思います。  
  1. 2010/10/04(月) 16:58:04 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

こんにちは~^^♪

アメリカではアメフトが大人気ですよね!
日本ではテレビ中継もほとんどありませんが、とっても楽しそうでおおきなイベントですね~☆

子供達は、私も同じくテレビドラマなどで変なイメージがついちゃってますが(;^_^A
でも実際はみんな真面目でいい子達とのこと。ほんとイメージって怖いですね(@_@;)
私もそんなイメージに惑わされない様に気をつけなくっちゃいけません!

>お祝いコメント、ありがとうございました^^♪
 わにさんにいただけて、とっても嬉しいです♡
  1. 2010/10/03(日) 22:45:54 |
  2. URL |
  3. AYA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/948-2b5a362e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。