わにの日々-海が好き!編

NY、DC、テキサス、コロラドを経て、大都会ロサンゼルスから、その郊外の海辺の街、レドンドビーチに移り住んだ、ぐうたら中年主婦・わにのトホホな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画、ドラマでおなじみのあの場所に潜入

 上息子は今日も吹奏楽部の競技会。わに夫もせっせとボランティアです。今日の会場は、ディズニーランドのあるアナハイム市の高校で、あまりの暑さに、演技後8人が熱中症で倒れてしまい、うち一人は救急車で運ばれたとか… 大事には至らなかったそうですが、今後、何か対策を講じる必要がありそうです。同じカリフォルニア南部でも、アナハイムのような内陸部に比べて、海沿いのこの辺りはずっと気温が低く過ごしやすいので、内陸部のイヤな湿気を含んでじっとりとした暑さは、この辺りで育った子には慣れないものなのでしょう。それにしても、炎天下に長袖のユニフォームを着込んでダンスしたり、演奏しながらのマーチングは、本当に重労働なのだと再確認でした。それにしても、演奏が終り、退場してから、バスまで戻って、そこで皆バタバタと倒れたとは、この根性、見上げたものです!


 その頃、若息子と私は、地元のAES発電所のオープンハウスへ。レドンド浜に堂々たる姿で聳え立つここは、1957年以来操業を続けている全米でも最も古い水蒸気発電所の一つで、ターミネーター・シリーズ、ダイ・ハード等の映画や、CSIシリーズ、24などのTVドラマ、ミュージックビデオなど、多くの撮影が行われてきました。つい先週にも、「CSI・マイアミ」の撮影があったとか(マイアミは実はLAだった?)。ロビーに飾ってある知事の写真が、ターミネーターの格好してたw

 中は全く期待を裏切らず、雰囲気たっぷり。私のこよなく愛するSONY・α330は、わに夫がバンドを撮るために持って行ってしまったので、Lumix・DMC-ZS3で、一杯写真を撮ってきました。でも、そこはやっぱりコンデジなので(T▽T)、室内や、立入できなかった地下部等、暗い所を撮ったのは全滅。ピンぼけでも一応は写っていた写真の一部を追記にアップロードしたので、見て下さい。無機質な感じがすっごく、Cool!錆びっぷりや塗装の剥がれ具合、旧式の大きなアナログメーター、巨大な水蒸気タンクのペイントの色等々、兎に角、何もかもが一々かっこいいのです。撮影会させて~!って思った。


ダダンダンダンダンッ!って、ターミネーターが迫ってきそうでしょ?


 発電所の見学だけではなく、催しも太っ腹な大盤振る舞いで、ケイジュン料理のフードトラックが来ており、本場、ニューオリンズの味を振舞っていました。、ガンボとケイジュンサンドイッチを注文したら、これもタダ!(スパイシーで美味しかったv)ハロウィーンを控えてのジャック・ランタン作りのテントでは、パンプキンもただで提供してくれるし、フェイスペインティング、飲み物、おやつ、ライブ演奏にバウンス… ぜーんぶ無料!「安い、タダ、貰う」の3つの言葉を愛する私は、えーっ、これもくれるの?あれも?これも?と、感激の連続でした。それなのに、あまり知られていなかったのか、そんなに多くの人出でもなく、なんだか勿体無い。かくいう私も、発電所の中、見てみたーいv、で、参加したので、大した期待もしていなかったのですが、こんなに楽しいなら、お友達を誘いまくればよかったな、と、ちょっと残念なのです。

 この発電所も時代の流れで近代化が予定されており、その際には発電施設そのものは、ずっと小型化されるので、57エーカーもの敷地は必要なくなるから、貸し出すか売ることになるだろう、とのこと。これだけの施設、博物館として残して欲しいような気もしますが、なにしろ海辺の一等地を占める広大な土地ですから、かなりの価値があるはず。ここを所有するAES社としては、遊ばせておく気は全く無いでしょう。抱かれあ、観に行けるうちに中を見学できて良かった~、なのです。来年もオープンハウスしたら、また絶対来たい!です。お近くの皆さま、次の機会にはぜひ、是非!



AES Power Plant, Redondo Beach

















  1. 2010/10/09(土) 23:01:05|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<嘲笑された西側の権威 | ホーム | 442部隊に議会勲章が>>

コメント

Lisakyさんもレドンドだったのですか!?!お近くだろうなとは思っていたのですが。
私は越してきてやっと二年目です。まだまだ、ご近所半径数メートル超えると知らないことばかり。
発電所は、夏の需要の多い期間だけ補助的に稼働してるんだそうです。操業停止はしないけど、効率化して縮小化するのだ、ってツアーを引率してくれた方はおっしゃってました。

予約を取れば、終日なら内部を見学させてくれるらしいです。ツアーは凄い駆け足だったので、もう一度、もっとゆっくり見たいなぁと思っています。今度は一眼レフ持っていくw
  1. 2010/10/11(月) 21:29:49 |
  2. URL |
  3. わに #-
  4. [ 編集]

発電所

自分はレドンドに長年住んでます。あの発電所は操業停止でコンドなど新タウンになるとか去年の市民投票議案に出てました。。。まだ操業してるのでしょうか。見学行きたいです。Lisaky (DreamOn@LA)
  1. 2010/10/11(月) 14:58:00 |
  2. URL |
  3. Lisaky #AwIZlx5Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shirowani.blog41.fc2.com/tb.php/956-aefbc500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。